投稿者: S・H


■最初に
ラケット  レーザーカーボン
Fラバー  テンキョクII(2.20mm)
Bラバー アタック8(中)
グルー  エコロエクスパンダーII

グルーイング2回で使用しました。グルー効果は高いとは言えないようです。2回塗っても硬いままでした。


■第一印象
とにかく、粘着力が強いの一言に限ります。玉突きすらまともにできないほど粘着力がありますね。イメージとしては、ゴキブリホイホイにボールが落っこちたような感じです。それぐらい硬いです。


■試打
ドライブなどの攻撃技術
ドライブは、スピードドライブを打つのが少々困難なような気がしました。しかし、しっかり体を使って回転をかければ超スローですが猛烈にかかります。ボルの気分を味わえますね。伸びも、相手コートで沈む感じです。まさに中国ラバー、というような感じでした。
スマッシュは、問題点はありません。粘着力を利用してうまくナックルスマッシュが打てれば強いです。ドライブ、スマッシュ共にスピード不足に感じる人も多いと思いますので、グルー回数を増やせば問題ないと思いますよ。

サービス・レシーブ
サービスについては、斬れます。それに尽きます。きれすぎてコントロールが難しくなることもしばしば。。。なれないうちはサーブミスが多くなると思いますので、しっかり感覚を掴んでくださいね。
レシーブは、強粘着ゆえネットに届かないことが多いです。特にストップ。普通のラバーと同じ感覚でストップするとラバーにくっついて止まってしまうこともあるくらいです。強めに、を心がけましょう。


■結論
使いこなすまで、少々時間がかかりました。なれないうちは、ラバーに遊ばれる感じですね。かなり使いづらいです。しかし使いこなせればかなりいい武器になると思います。「使いづらいから」といって挫折しないで、もう1週間でも長く使ってみてはどうでしょうか。徐々にこのラバーのすごさに気づき、手放せなくなると思います。実際、自分もテンキョクIIIも使ってみましたが結局こっちに戻ってきちゃいましたから。スピード不足だったら、グルーやブースターで調節しましょう。硬いので、普通のラバーよりは多く塗っても柔らかくなりすぎ、ということはないと思います。