ミリタリ2












投稿者:S.H


メジャーそうであまり使われていないラバー。
最近気に入ってるのでレビューします。


■モニター環境

ラケット     コクタク特注
Fラバー    T-REX(赤厚)
Bラバー    ミリタル2OXミリタル2特薄
比較ラバー  ピンプルミニワン
ノングルー


■第一印象

 OXの第一印象です。ピンプルミニに似てる感じです。ピンプルミニよりシートが厚く、柔らかく作られている感じがします。透明感はピンプルミニのほうがあります。粒の形状や配置は非常に似ていると感じました。質感はかなり違い、個人的にはミリタルのほうの落ち着いた感じのほうが好きです。余談ですが、ミリタルは最初から両面粘着シートが貼ってありますので、ニュークイックを買う必要は無いです。ただ、なんとなく接着力が弱い気がしましたので保険として買っておいてもいいかもしれません。スポンジ付きにつきましては、メーカー公表の硬度より1度くらい柔らかい感じがしました。結構高品質な感じなので、好感が持てます。


■試打
攻撃技術
 OXです。ん〜、なんていうか、やりづらいです(汗)弾まないのでスピードも出ないし、イチマイラバー独特の感じがやりにくくしているんだと思います。ただ、うまく入ったときのいやらしさときたらそりゃもう最高ですよ。きれいなゆれるナックルになってくれるので相手がブロックするとボトボト落としてくれます。この快感はもうやめられませんね。当然のことですが、やはり前陣で戦わないと非常に厳しいです。前陣で相手のボールの威力を利用しながら深いところを責めないと、ドライブやスマッシュの餌食になってしまいます。弾みませんので、常に深いところへ出すのはやはり技術で補ってやるしかないようです。その点は、弾んでくれるピンプルミニのほうがいい感じでした。
 スポンジ付きは、スポンジがあるために多少安定はしますがそれなりに独特の変化も落ちてしまいます。しかしOXより変化はつけやすいと感じましたので、ナックルでいやらしく攻めるプレーの中にも若干変化をつけたいという選手にはスポンジ付きのほうをおすすめします(文章表現ヘタですいません)。

守備技術
 圧倒的にいいですよ。守備に至ってはOXのほうが断然いいですね。普通にブロックしてもぴたっと止まってしまうので、相手は普通に戸惑います。しかも球はものすごく不規則な回転がついていますので、ドライブ攻撃の選手にとってはかなりやりづらいようです。すしかしただとめるだけのブロックだと相手もなれてきますので、横に切ってあげたりカット性にしてやったりするといいかもしれません。自分は、このカット性のブロックが非常に気に入っています。高い打球点で捕らえて、カット性ブロックをするとかなり効果的です。今まで使ってきたどんな半粒よりも、いやらしい球が出ました。
守備技術も、いろいろな変化がつけやすいという点ではピンプルミニより上ですかね。

台上技術
 回転の影響は、まず受けません。そのためツッツキは「斬る」というより「押す」感じのほうが相手にとってやりづらい球が多く出ました。それ以前にこのラバーで斬ろうとする時点で間違いですね。しっかり球を捕らえて、押してあげましょう。ボールもきっとそれを望んでいます(笑)台上技術は、長短の調節がしやすいスポンジ付きのほうがやりやすいですかね。OXは、自分で調節できる技術がないと難しいようです。基本的には、ピンプルミニよりやりやすい感じはありましたが。


■総評
 メーカーの謳い文句通り、典型的な守りながら攻めるラバーですね。相手のボールの力を利用し、早い打球点を捉え、深く、コースを突いて戦う必要があるでしょう。また、このラバーは使う人を選ぶラバーだと思います。未熟な選手が使えば「自分がやりづらく相手がやりやすいラバー」になってしまう可能性が高いと思いますが、それなりに経験のある選手が使えば「自分が若干やりづらいが相手はもっとやりづらいラバー」になってくれると思います。自分の技術が素直に現れる、正直なラバーだと思います。