投稿者:中国ラバー


■使用環境

使用ラケット エナジーウッド中国式(借り物です)
比較ラバー 省狂3、普狂3

国天は何回か使ったのですが、国狂は初めてです、省、普狂とも比較してみます。学校が早く終わったので市民体育館で今打っています。

■第一印象
 シートの質感、粘着は省狂らと変わりませんでした、実はシートは変わらないらしいですね。しかし、微妙に普、省狂より綺麗な感じがしました、同じ物でも最高級品という事でしょうか?

スポンジ
 ブルースポンジです、なにか違うのかと聞かれると困りますが試合の時に相手をびびらせますね!(笑 国狂はスポンジの右下に厚さ、硬度の表記がしてあります、今回は40度だった様です。スポンジ色の比較に普通の国狂を貰えばよかったかもしれません。写真をみるかぎりではオレンジより白に近い様です。今回、ノリコクリーン二回で打ちました。

ドライブ
 オーバー多いよ!弾むよ!回転掛かるよ!って感じです。(笑) さすが国用ラバー、省狂よりもドライブが早いですね、当て系ドライブにもスピードが十分でますね。しかし!省狂に比べてオーバーミスが増えました!同じ回数グルー塗って、同じ高さからボール落としても国狂の方が弾みます。よかったのは、横回転を混ぜたスピードドライブ、弾道は低いのに台に付いた瞬間急激に曲がります。まるでチェンチーになった気分ですよ。

スマッシュ
 金属音はしませんでしたがグルー効果が高いのであと二回くらい塗れば鳴るんじゃないでしょうか?王晧やチェンチーはどうやってあんな音を出しているのですかね?本題のスマッシュですがオーバー連発です。はっきり言って普天よりも弾みますね。ラケット違うからかもしれませんが打球感がいいです!

ツッツキ
 問題なく切れます!一番切りやすいのは弾まない普狂でしたが、国狂はそれらに比べてツッツキのスピードが早いです。省狂より相手を詰まらせやすいですね。

ストップ
 弾むので、旨くボールの勢いを殺す必要があります、止めるストップでは省、普狂の方が簡単ですね。切るストップは切れます、少し弾むと感じましたがそこは練習でカバーしましょう!

フリック
 バチーンと中国ラバーらしくない威力がでますね!テンションスポンジの物とは若干感覚が違いますね。馬琳の様だと錯覚してしまいますね(^^ゞ 威力に比例してオーバーミスする確立が増えました。

サーブ
 下回転などはさほど変わりませんが、ロングや横などの速度は早いですね、スピンとスピードが上手く融合されてますね。


■まとめ
 さすが国狂ですね。値段の方も国レベルです(苦笑 全体を見ると省狂より一回り弾みますね、そして、オーバーミスが増えます。国天使った時はそんなにオーバーしなかったんだけど…普狂と比べると別物じゃないかと思うほど違います。国狂の名に相応しく弾みます、攻撃技術は省狂より強いです。守備技術ではその弾みで難しいです、ここを上手く使いこなせるのがプロという事ですね。


■おすすめの戦型
 中国ラバーを使っている人はぜひ使って欲しいです。最後にチェンチー選手やワンリキン選手らも拘って使用し続けている高性能なラバーです、実力的には国天にも劣っていません。資金に余裕がある人は使ってみてください!

 今回エナジーを使ったのですが一応オフェンシブでも打ってみました。自分的にはエナジーの方が回転掛けやすかったです。柔らかいラケットとの相性がいいと思いました。