投稿者:中国ラバー



■モニター環境
使用ラケット    オフェンシブCR
比較ラバー    天極3
普段使用ラバー 省狂3 スレイバー皮付


■第一印象
トップシート

 粘着はかなり強い部類に入ると思います。G888とは行かないけれど、キョウヒョウ2くらい有るようです。粒形状は天極3より低く、強粘着の特徴が出てますね。俺的にはトップシートが柔らかく感じました、トップシートが柔らかいラバーは回転が掛けやすいので期待しますね!

スポンジ
 うーん、これって普天のスポンジなんでしょうか?国天は見たことがあるのですが、省天は見たことないですね(^^ゞ俺が見た所、ニッタクの物と紅双喜の天極は変わらない物だと思いました。天極の方が柔らかいと言う人もいますが、スポンジ硬度自体はキョウヒョウと同じですね。


■試打
ドライブ
 回転量が素晴らしいですね!なんていうか、安定した弧を描いてくれますね。天極3は弾むうえに弾道が直線的で慣れるまで時間が掛かったけど、天極2は弾けど、中国ラバーらしさがありますね。薄く擦ったドライブでは急激に沈んで行きますね。キョウヒョウや天極の3系よりはノビは無いけどこの沈みが強いと思います。当て系のドライブではあれ?粘着ラバーだっけ?って思うほど威力でますね。

スマッシュ
 打ちやすいです!なぜか天極3や省狂3より打ちやすい様な…(^^ゞとりあえず、今まで使った中ではスマッシュがかなり打やすかったです。威力面では言う事ないですね、金属音はないですが威力は保障します。

ツッツキ
 ブツ切りですね(^^ゞこれだけ切れれば中々、3球目は強ドライブ打てないでしょ!切り易さだけ言ってしまえばキョウヒョウ2には劣りますがどっちにしろブツ切れですね。ナックル混ぜたツッツキはもう少し玉離れが早い方がいいですね(;-_-+ 切れの面では天極2ですが自在性では省狂の方が上でした。

ストップ
 切ったストップが好印象でしたね!天極3では王晧選手の様な技術はないので少々難しかったのですが、天極2ならやりやすいですね。

ブロック
 ビタッと止まりますね。馬琳選手の気分です(^^ゞブロック(ショート)ですが相手の強ドライブに打ち負けない硬さとちょうどよい弾みがありますね。
変化ブロックは最高ですね、軸をずらす横回転混ぜたブロックが一番嫌がられましたね。天極3より玉持ちがいいので変化ブロックがやりやすいと思います。

カウンタードライブ
 簡単に言うと省狂、天極3よりスピードはでないけど安定する。ストレートを狙っても天極3よりオーバーする確立が低いです。


■まとめ
 単純に試合中のドライブの威力だったら省狂、天極3の方が上だけど、天極2は守備的な要素のやりやすさと攻撃力を兼ね備えていると思います!


■おすすめの戦型
 前陣でびったりくっついて鉄壁+変化ブロック、ブツ切りのツッツキ、カウンタードライブ、回転量の多い弧を描くドライブなどの守備も重視するドライブマンにお薦めです。


■最後に
 キョウヒョウより使いこなすにはパワーが必要かもしれません。その分使いこなせば強力どす。パワーに自信のある人は使ってみて下さい!


テンキョク2【紅双喜】のご購入・他のレビューを読む