投稿者:中国粘着ラバー信者

■モニター環境・自己紹介
卓球歴(戦歴):中学高校の5年プラス最近再開して1年。高2のときインターハイ出場(個人戦)。
プレースタイル:前陣両ハンドパワードライブ型。パワードライブと沈むドライブのコンビネーションが得点源

使用用具:
ラケット:オフェンシブCR WRB
Fラバー:ドランクンドラゴン
Bラバー:ドランクンドラゴン
スピード補助剤:クリーンチューニングEX(8回塗り)
接着剤:Xグルー
過去に使用経験のあるラバー:
タキネス、タキファイアー、キョウヒョウ、天極など粘着ラバーいろいろ

今回はラバーでもラケットでもなくて、ラケットケースのレビューです。
社会人なので、いつもスーツ着て通勤しているのですが、スーツに普通の卓球のラケットケースを抱えて通勤するのがちょっとダサダサだったので、何かいいものはないかと、スティガのスェーデンのサイト

ttp://www.stigatabletennis.com/

を探索していると、アルミ製のちょっと洒落たラケットケースを見つけてしまいました。ヤサカでは扱ってなかったので、日本で入手可能なところを探していると、ワールドラバーマーケットで売っていたので、衝動買いしてしまいました。ラケット1本とピン球3個入る仕様になってます。ちなみに重さは680gでした。通常のラケットケースの3倍ぐらいの値段がするのですが、届いた翌日に、スーツの小脇に抱えて出勤すると、いつも俺のファッションに厳しい指摘をする、お洒落にうるさいOLの方々から
「一瞬、ゼロハリバートン(洒落ビジネスマンに大人気)のアルミケースかと思いました。」
「普通の卓球ラケットケースだと正直一緒に歩きたくなかったけど、これならOK」

と珍しくお褒めの言葉が頂けました。
あと職場の机の上や、愛車のミニクーパーの助手席にころがしてても違和感がないので重宝してます。卓球好きでいつもラケットを抱えているサラリーマンの皆さん、めちゃめちゃお勧めなので、ぜひ使ってみて下さい。

レビュー提供:卓球技術戦術上達ブログ

アルミケース【STIGA】のご購入・他の投稿者のレビューを見る