投稿者:シン

■モニター環境・自己紹介
17歳 卓球歴10年
R:コルベル
F・Bブライス アツ
ブースター使用
主な戦績:県総体8、東北総体32、オープン大会10回ほど優勝

■まえがき
私も愛用してます、パワーブーストのレビューです。いまや、主流となっているニッタク社のスピードアクセルと比較していきたいと思います。

■第1印象
見た目ですが、ほとんど従来のグルーと同じで、ドロドロしていてスピードアクセルのようなサラサラした液体とは全然違います。匂いはちょっと刺激臭があります。

■ブースト能力
スピードアクセルと同じ回数塗布し同じ時間浸透させると、パワーブーストのほうが反りが大きいです。2回塗ると十分な反りが期待できます。また、乾く時間はスピードアクセルよりも長く、1回あたり4時間くらいでしっかり吸収します。

■打球感
私の感覚ですが、スピードアクセルは弾性はありますが、グルーのようなボールを包み込むような打球感がないと思います。しかし、パワーブーストにはそれがあります。ラバーを軟化させる効果が強い結果だと思います。

■弾性
弾みます。しかしただ弾むのではなく、前述したようにつつみこんで飛ばす感じです。また、同じ回数塗ったスピードアクセルよりも弾みます。

■打球感・打球音
とてもソフトになります。まさに、グルー時代の打球感です。また、打球音ですが、かなり鳴ります。打っていて気持ち良くなるくらい、とても良く鳴ります。

■持続効果期間
最後に持続効果期間ですが、約2週間くらいはもちます。かなり持続します。しかし、これはラバーにもより、ブライスはこれくらいもちますが、マークVでは約1週間くらいでした。しかし、私はグルーを大量に塗っていたのでそう感じるのであり、あまりグルーに頼らなかった方ならマークVでも2週間以上の効果は見込めます。※ちなみにわたしは、スピードアクセル使用時代は2日〜3日ごとに塗っていました。

■まとめ
スピードアクセルよりどの項目においても上回っていると思います。特にラバーを軟化させる能力は特にすごいです。なのであまり柔らかいラバーを使うと制御不能になるので固めのラバーにとてもマッチします。また、薄く塗布できコストも安上がりです。

パワーブースト【DONIC】のご購入・他の投稿者のレビューを見る