ニンバスサウンド6
















投稿者:無業遊民

■モニター環境・自己紹介
戦型:F−表ソフト・B−裏ソフト
年齢:17歳
卓球歴(戦歴):5年
戦績:中総体地区大会・新人戦、団体・個人ともに各2回ずつ優勝
使用ラケット:TIBHAR−POWER40
グルー(ブースター):なし
過去に使用経験のあるラバー:各メーカー裏ソフト3360円ラバーはほぼ制覇!ほかにもいろいろニンバスにブライスに・・・たくさんです

■ラバーステータス
定価5250円。シート・スポンジともに柔らかく、音が良いのが特徴。ニンバスシリーズの中でも一番柔らかい。全体的に扱いやすく軽かった。寿命はおよそ1ヵ月。

■余談
レビューを書き始めてから思うのですが、自分の書くレビューのラバーってWRMさんで売ってないんですよね〜・・・ それはさておき!さっそくレビューに参りましょう!

■第一印象
まずは音がすばらしかった。バックハンドで使用しましたがラリーのときにも金属音、ブロック時にも金属音で非常にリズムがつかみやすかった。フリックがとてもしやすかった。乗っけてから操作できる感覚があるからだと思います。回転はそこそこ。ガッツリ切ろうとしたり角度が合わないと浮きました。

■試打
攻撃技術全般

少し力を加えるとそこそこ跳ねるので、弱いインパクトでコースを突いていって浮いてきたところを決めるという戦法がよかったです。ただフルスイングでぶったたくと柔らかいせいか物足りない気はします。コントロールラバーの超強化バージョンと考えれば分かりやすい(?)かと思います。

守備技術全般
レシーブ:ツッツキやストップが浮いてしまいます。これは練習すれば改善されますが、どうしても長くなってしまいドライブされます。ただブロックがしやすいので逆に相手を動かすことだってできちゃいます♪そしておもしろいのが対ループドライブ。球持ちがいいのでいろいろと細工ができるわけです。⇒トップスピンのボールの一番回転が少ないところってどこだかわかりますよね?そう回転に対してボールの横です。そこを手首を使いながら横に流す感じで横回転をかけます。すると勢いを殺しつつ相手の回転を利用したカーブボールで返球できるではありませんか^^これがしやすいのがニンバスサウンドです。一種のいじめですが確実にミスを誘えますしチャンスボールも来やすくなりますね^^

サーブ.台上技術など
ロングサーブはすばらしい。短いサーブは・・・できますが回転がかけにくい^^;フリックは先ほど述べたようにしやすいです。フリックから先手を取れるならばもってこいです。

■おすすめなプレーヤー
ある程度守備技術が身についていないと使いこなせませんね。「先手を取って最後はスマッシュ」型の人や、ラリーが楽しい(音&コントロールがすばらしい)このラバーで卓球そのものを楽しみたい人にもベストだと思います。本当に上を目指したい人にはニンバスソフト、もしくはニンバスミディアムをおすすめしますが。

■まとめ
有名なラバーのレビューとなるとありきたりなレビューになってしまうのですが、自分の味が出せているレビューに仕上がったと思います。2008年10月1日から本当のノングルー時代が到来してしまいますが、たぶん自分はニンバスシリーズを使うのかなぁと思います。ぜひニンバスシリーズをどうそ^^