フリーチャック













投稿者:シン

■モニター環境・自己紹介
17歳 卓球歴10年
R:コルベル
F:テナジー05トクアツ
B:ブライススピードFX
主な戦績:県総体8、東北総体32、オープン大会10回ほど優勝

■まえがき
10月1日以降ブースター禁止がそこまでに迫りました。これからはラバーをはりっばなしにするわけなので水溶性接着剤そのものの性能が顕著になってくると思いますのでレビューしたいと思います。

■使用してみて
接着剤そのものは液体です。液体なので塗り易さのほうはとてもいいです。まんべんなく塗ると全体が白くなりますが、10分くらいすると透明になります。気になる接着力ですがいいですね〜しっかり貼ることができます。打球感もラバーそのものを損ねることなく、また重くなることもないのでとてもいいです。特にテナジー05との相性は秀逸です。(バタフライの回し者じゃないですよ)

■まとめ
今まで私が使用した水溶性接着剤のなかでは一番使い易かったです。ただ、匂いはアンモニア系の結構キツい匂いがします。しかし皮膜も剥しやすいので、補助剤が禁止になりあまり皮膜をはがす機会もないと思いますが、重ね塗りをすると重くなるのが嫌という人には最適だと思います。また、スピードアクセルを使うと膜がとても剥しやすくなります。これは、接着層にぬり剥しやすくするだけなので、ラバーそのものに染み込ませるわけではないのでルール的には問題はありませんので、お勧めです。
匂いの面を除けばとにもかくにも使いやすく、トータルコストも安上がりなのでこれからの接着剤のスタンダードになる一品だと思います。