Rapid Soft












投稿者:C・U・T

■モニター環境・自己紹介
中学時 個人シングル県ベスト8 ダブルスベスト4 東北大会出場 (ブランク10年) 再開後オープン大会優勝等
メイン用具
ラケット 7P-2A.DF
F側 藍鯨2(37度)
B側 カールP1-R(特薄)
戦型
カットマン。フォアはカットとドライブ半々(最近はドライブの方が多いかも)、バックはカットで粘って甘い球は反転してドライブとスマッシュを使い分けています。
過去使用経験のあるラバー、比較ラバー
中国ラバー、日本製粘着・高弾性、テンション系を少し。最近は粘着テンションを好んで使っています。
松下PMフォア面での使用になります。

■第一印象
本当に柔らかいラバーです!ここまでくると中国ラバーらしさが全然感じられません。シートを張ったまま球突きをしてみると、よく食い込み、そこそこの弾性があります。この時点では柔らかいテンション系のような感触です。シートを剥がしてみると…、結構強めの粘着があります。微粘着と強粘着の間くらいでしょうか。個体差にもよると思いますが、結構ベタつく感じです。そしてシートを剥がした状態で球突きしてみると、軽い力で打つとお世辞にも弾性が強いとはいえません。やはり粘着の強さが出ています。ちょっと力を抜くとシートに張り付きます。粘着が強く柔らかいテンションラバーという今までにない感触で、期待と不安が入り交じります。重量は粘着テンションの中でも軽い方に思います。

■試打
攻撃技術全般

最初にフォア打ちをした時、恥ずかしながらネットを全然越えませんでした。最近は弾むカット用ラケットと藍鯨2をメインに使ってるせいもあるかと思いますが…。軽打では本当に飛びません。ただ、強めにインパクトすればある程度は弾みます。今まで使った粘着テンションの中では最も弾性が抑えられているように感じました。ただ、インパクトの強弱でかなり自在性が高く、性能表記通りコントロールがとても良いです。バック面でのショート、ブロックは相手の球威を殺しやすく、擦り気味に打つとよく伸びます。強めの粘着のおかげでナックル系にもなります。ドライブについてはスピードを望むことはできません。ただし、とても柔らかいラバーですので回転はかけやすいです。強めの粘着との相乗効果か、フルスイング時の回転量はかなりのものです。軌道がかなり山なりで安定感もあります。カウンタードライブも、山なりで沈み具合が大きいので、思い切って振っていけます。スマッシュはピードがでないので、回転のかけやすさを活かしてカーブ、シュート気味にコースを狙っていくと良いと思います。

守備技術全般
ツッツキはかなり切れます。食い込みと粘着で持っていられる時間が長いので、ガツッと切っていけます。ストップも弱インパクト時の弾まなさからやりやすく、切る切らないの自在性が高いです。そして本題のカットですが、とてもやりやすい!タキネスチョップあたりに似た感触です。柔らかいラバーがクッションとなり相手の球威をしっかり殺し、ブツ切れにして返してやれます。ゆったりと飛ぶので、態勢を立て直す時間も作りやすいです。過去使用の粘着テンションラバーで最も安定したカットができました。なおかつ回転量も相当です。ただし、切ったカットがゆったり飛ぶのに対してナックルカットの軌道はポーンと単調なので、切らない時は特に相手コートの深くに返球するように心がけないといけません。余談ですが、カーブロングがよく伸び、曲がりました。カットを交えた揺さぶりに効果的だと思います。

サーブ、レシーブ、台上技術等
サーブは粘着が強いので切れます。しかしスピード系サービスを出そうとしてもスピードがあまり出ません。回転量に差をつけて揺さぶっていくと良いと思います。レシーブは自分のインパクトで長短のコースを突きやすいです。また、粘着が強いわりに柔らかいラバーのおかげか、それほど相手の回転に敏感にならなくていいです。フリックはスピードがでないので揺さぶっていく程度に交えるといいと思います。

■おすすめのプレーヤー
カット重視で安定感と回転量が欲しいカットマン。反撃能力は回転量という意味では良いですが、スピードでは多少物足りないと思います。粘着テンション系の中でも守備的なことがやりやすく、かなり扱いやすいです。攻撃型では回転で揺さぶっていきたい技巧派な方。中ペンの裏面ドライブにも合いそうです。