新Mopha










投稿者:WMパパ

■モニター環境・自己紹介
卓球暦:2年(中学・高校時経験有り)
使用ラバー:F・キョウヒョウ NEO? 赤(特厚) B・Mopha 黒 (MAX・硬度36〜40)
使用したラケット:タマス ティモボル スピリット
最近使用したラバー:ROXON330・COPPA スピード・STIGA BOOST TX・ ベガ ヨーロッパ・エリート・レナノスHold
*まだ、Mophaのレビューが無いようなので気になり3日前に購入をし今回試してみました。ちなみに購入時はWRMさんの多量にあった在庫の中から秤を使ってなるべく軽いものを選びました。使用ラケットについてはラバーが柔らかそうなので特殊素材ラケットをチョイスして使用してみました。

■第一印象
シートの粒は小さめです、シート表面は平らではなく、以前あったスレイバーHIGH TUNEやALMANA SOUNDのようにちょっとボコボコしている感じで粘着はまったくありません。今までの中国ラバーとは違い品質についても全く気になることが無くきれいで光沢がある黒でした。スポンジはクリーム色でOMEGA?アジアのようなスポンジです。スポンジを押してみると柔らかいけどグニャグニャではなくコシがあります。重量はカット前56g カット後40gと軽めです。

■試打
攻撃技術全般

ぶっ飛びです!今までの中国ラバーと全く違います!スピードはブライス スピードなどのハイテンションラバーと変わらない感じで正直予想外の驚きです。打感についてはスポンジでちょっと喰い込ませてから弾くので球持ちが良くコントロールも良さそうです。音はあまり鳴りません。ドライブは直線的でもなく大きな弧線でもなく中間くらいですが、弾みが強いので最初はオーバーミスが出ましたが、慣れてくるとスピードと喰い込みながらのコントロールが出来るようになりきれいな弾道とスピードの乗ったボールが出ましたが粘着に比べると球が軽い感じで練習相手も普通に返球してました。打ち方は擦り打ちでも喰い込ませてもどちらでも良いですが、スポンジに喰い込ませると回転・スピード共に威力が増します。スマッシュについては粘着のようなナックルにはならず普通のドライブ回転系ですがミスもあまり出ず打ちやすかったです。攻撃全般では何をやってもレスポンスが良くコントロール・スピードのバランスが良いため使いやすいラバーです。タイプ的にはハモンド系に似ています。

守備技術全般
ブロックは攻撃技術でも書いたように喰い込んでから飛び出す感じがあるため球持ちが良くコントロールしやすい、また、弾みも良い為、当てただけでもスピードの乗った返球が出来ます。カウンターについてもレスポンスがよく回転・スピードのバランスが良く扱いやすさを感じます。逆にいえば、癖の無いボールが出るため、打っている方は何をやってもこなしやすいのですが、相手も取りやすいボールになっているようです。

サービス・レシーブ・台上技術
サービスの回転量は切りやすいのですが、粘着やテナジーのようには切れません。スピードの乗ったロングサービスや横回転などは非常にコース取りも容易でスピードも出るので、サーブでアドバンテージを取り連続攻撃をしていくタイプには合うと思います。フリックについては回転を掛けコントロールすると回転・コントロールのどちらも中途半端なため、打ち込まれやすいので弾き気味に打った方が良いようです。ツッツキは切れますが、コントロール不能で押し気味に打つとほぼオーバーミスです。(ALMANA SOUNDを使用した時と同じ感じです)かなり敏感なタッチが必要です。回転の影響はあまり受けませんのでレシーブ全般ではツッツキ系技術以外ならほぼ、容易にこなせそうです。

■おすすめなプレイヤー
ラバーの厚さや硬度の種類が増えれば、(粘着ユーザー以外の方なら)子供から大人まで幅広使用できるラバーだと思います。また、コストパフォーマンスも良いため、現在、お値段のちょっと高いテンションラバーを使用している方は一度試してみる価値大です。個人的にはフォアで粘着・バック Mophaでスピード・回転の変化をつけていくと戦術的にも広がっていくと思います。(WRMさんには今後のバリエーションアップを期待します)

■まとめ
中国メーカーテンションラバーの幕開けではないでしょうか。正直、今までも藍鯨やAPOLO等を使用しましたが次元の違う弾みです。日本製テンション・ヨーロッパテンションに引けを取らないテンションです。ハイテンションラバー使用の方はぜひ、一度試してみて下さい(合わない場合はPOINT バックキャンペーンもやっているようですよ)