新Mopha










 投稿者:無業遊民


■モニター環境・自己紹介

戦型:F−表ソフト・B−裏ソフト
年齢:19歳
使用ラケッ ト:SK7(コルベルSK7)
グルー(ブースター):なし
【赤・MAX】をバック面にて使用。
(旧Mophaとの違いは「 」で表しています)


■ラバーステータス

非粘着でスポンジは「やわらかめ」。旧Mophaはハードな印象がありましたが
今回の新Mophaは比較してみるとやわらかくなっているのがよくわかります。
『中国ラバー=重い』ではなく、「軽量」で両面に貼ってもラケット全体が重くなりません。
打球音はそこまで新・旧変わりませんが「弾いた時の音が高い」のは新Mophaです。
旧Mophaは全体的にハモンドプロαに似ているような印象もありましたが、
新Mophaは「ラウンデルのスポンジ+さらに引っ掛かりの良いハモンドプロαのシート」
といった感じもします。
それからBOMBのいろいろなテクノロジー
?OCT(oscule coat technology)
?Bowstring System
?TENSION
「?Tension Tuning Technology」
新たに?のTension Tuning Technologyも加わり、“浸透”を連想させるようなマークがあります。
これが今回の“新Mopha”の要因かと思われます。
それからBOMBのラバーの品質管理はとにかく素晴らしいですね^^
キズや汚れなどは一切!ありません。そして以前若干気になったラバーのカットが斜め…
ということに関しては私の手元にあるのは全く問題なしです!
 

■ 余談
以前の旧Mophaが好印象だったこともあり、今回の新Mophaレビューは非常に楽しみです。
にしてもWRM…本気ですね〜!ダメだったら返品OK、さらにポイントでラバー代還元…^^;
このWRMの自信…使わない手はないでしょう!!さっそく試打に移ります。
 

■第一印象
旧Mophaの打った感じというのは覚えていたので、旧Mophaからどう変わったか?
ということに重点を置いて試打したのですが、「スピード・回転・コントロール(安定性)
すべてにおいて性能がアップ」しています。とにかく飛んでいくテンションラバーではなく、
スピード良し!回転もかけやすい!何をやっても入る!そんなテンションラバーです!!
 

■ 試打
攻撃技術全般

ループドライブは高回転量のやわらかい弧線・スピードドライブは鋭く沈むえぐいボールが出ます。
「自分のプレー次第で好きなだけ回転がかかり、
ピーンとしたシートがしっかりグリップして
自分がしたいプレーの要望に答えてくれる」ようなイメージです。
「何をやっても入り、なんでもできそう」というのはそこから来ているのかもしれません。
弾くようなミートの技術ですが、全く失速感もなくバチーンと決まります。
適度に食い込み、スポンジからのエネルギーで飛ばしているような感じです。
旧Mophaにはハードなスポンジに支えられ安定性がありミスは少ないもののスピードが
もう少しあっても良いかなぁ…という感じがありました。
しかし新Mophaには「安定性+飛ばす力」があり、「安定性と威力の両立」ができています。
 

守備技術全般
ブロックの安定性も想像を超えていました。旧Mophaは相手の強いボールに対して
調和して安定させるというのが難しかったのですが、新Mophaは「調和力」に優れています。
「ソフトに食い込んでボールを包むかのようにボールとケンカせず、
相手のボールの威力をそのままに自分のボールにしてそのまま安定して返球」というのが
容易に出来ました。
このラバーを使っていればブロックのミスが今よりも減ること間違いありません!
カウンターに関しても「安定性+飛ばす力」によって確実にポイントゲットにつながります!
ブロックに物足りなくなっても、力加減と角度で容易にカウンター的に返球ができるので
守備技術に関してはいろいろ試しながら自分の得意を伸ばすと良いかもしれません^^
 

サーブ・レシーブ・台上技術など
サーブは旧Mopha同様、ネット際で止まるかのような極端に短い高回転量のサーブや
滑って行くかのような鋭いロングサーブなどなんでもできる印象。
台上技術も自分の意思がしっかり反映され、手前にストップで止めるならピタッと。
ガッツリ切ってエンドラインギリギリに突き刺す…など、とにかく何でもやってのけてしまいます。
台上でも力を発揮、ラリーでも打ち負けない性能を持つとは新Mopha恐るべしです^^;
 

■おすすめなプレーヤー
どんな人にでもオススメできてしまいます。
・回転系のハイテンションを使用中の方も満足できるはず
・ブロック等の守備技術に安定性を求めている方
・サーブ・レシーブ等台上を重視してプレーしている方
などなど興味があれば買ってみる価値ありといった感じです。買って決して後悔はしません!
 

■まとめ
WRMがここまで本気になれるのには理由がありました。
恐ろしいほどの性能を持ち合わせた魔法のようなラバー『Mopha』。フォアでも良し!
バックでも良し!両面に貼ってもよし!!
なんでもこなす万能ラバー『Mopha』をぜひ一度お試しください!^^