コッパーゴールド











 

投稿者:WMパパ

■モニター環境・自己紹介
卓球歴:中学・高校で6年 ブランク20年 現在2年半
使用ラケット:SIGA オフェンシブ CR ST(76g) F面テナジー05 特厚(48g) B面COPPA X1 GOLD 最近(2カ月内)使用したラバー:テナジー05・05FX・アクーダS1・スレイバーG3FX・MOPHA・UFO・ニアモア・ヘキサーパワースポンジ・JOOLA フェニックス・藍鯨2など

■第一印象
先月のニアモアに引き続き、今月もモニターをさせて頂きましてありがとうございます。開封後の印象として、トップシートはSTIGA ブーストシリーズ程張りつめた感じはありませんがテナジー・ヘキサーよりは張りつめた感じがあります。(しかし、ニアモアのようにシートが反りかえってはいません)スポンジについては、白に近いクリーム色で、テナジー・ヘキサー程ではありませんが、若干スプリングスポンジのように荒目のスポンジです。硬さについてはパッケージの表示にMEDIUMとありますが、実際はずっしり重く、表示より硬めに感じました。重量パッケージ込み98g・カット前重量65g→カット後46g

■試打
攻撃技術全般

弾道はかなり直線的ですが、ドライブの回転量はヘキサーやニアモアと同等に回転がかかり、スピードについても表示ではプラチナムより弾まないとありますが、十分すぎるほど早いボールが打てます。(BTY社のスピード表示の14程度のスピード)また、下回転にも強く、擦り打ちでも喰い込ませてもどちらでも使用可能です。コントロールについては、放物線が出にくい為、前陣でも、後陣でもネットミス・オーバーミスが出やすく多少扱いにくく感じました。スマッシュについては、角度打ちでもロブ打ちでも打ちやすく、スピードもニアモア・ブラスピと同等レベルです。音については、スポンジに喰い込みにくい為、爽快な金属音は出ません。

守備技術全般
ブロックがかなり高感触です。ソフトなテンション系と違い当てただけで飛んでいくことが無く、以外にも、角度さえ合えば、直線的にしっかりと止まります。カウンタードライブはドライブ同様に直線的になる為安定しませんが、入ればかなり攻撃的なボールが出ます。ツッツキについては、打点の高い位置からの押しこみ気味のツッツキも水平に切るツッツキもオーバーミス等が出にくくコントロールしやすいです。回転量についてもテナジー05や粘着程ではありませんが、ヘキサーや64などの最近の回転系テンションと比べても遜色ありません。

サーブ・レシーブ・台上技術など
ロングサービスはスピードののりが悪く、コントロールもしにくい為、お奨めできませんが、下・横回転系のコントロールは良く、回転量も先ほどのツッツキ同様、回転系テンションと変わらない切れ味です。台上のレシーブについては多少、相手の回転の影響を受けますが、粘着ラバーや・テナジーシリーズ・ベガシリーズ程ではありません。回転を掛けるフリックは回転量・長短が中途半端になり易く先手がとりにくいのですが、角度で合わせたフリックはやり易くスピードが出ます。

■おすすめなプレイヤー
スイングスピードが速く、ラリー志向でなく一撃でアドバンテージを取りたい方にお奨めです。また、現状、ブラスピなどの最速系ラバーを使用している方で、もう少し回転量が欲しい方にもお奨めです。

■まとめ
先日のニアモアレビューに続き、X1 GOLDも万人にお奨めできるラバーではありません。技術力・パワーを身につけ、より攻撃力のレベルを上げていきたいプレイヤー向けのラバーだと思います。

COPPA X1 GOLD【DONIC】のご購入・他の投稿者のレビューを見る