アウラスソフトjpg














投稿者:無業遊民

1.ざくっとレビュー

長所:適度な弾みと回転の掛けやすさ、高いレベルでバランスが取れていてしかも扱いやすい。
弾きやすい。

短所:ストップがやや浮きやすい。

 


2.第一印象

ドイツ系っぽくない。流行りの回転系より扱いやすくラバー自体のスピードは十分にあるといった印象。
もともと軽打でも楽に飛ばせるほどの弾性を持っているのに、
適度な球持ちとグリップ性能により回転性能をも兼ね備えた非常にバランスが良いラバー。
バックハンドにオススメです。

 


3.攻撃技術全般

ドライブ 7点

ドライブは低く直線的な弾道になります。当てながら強く回転を掛けると
ボールが台についてから更に沈むような球を打つことができました。
ループ系の繋ぐドライブをした際に回転は十分かかっているのですが、
たまにスピードが予想よりも乗らないことがあり、高めのボールになってしまうため、
擦るだけではなく少し当てて食い込ませながら打球すると安定します。


スマッシュ・角度打ち 8点

バックは弾いて使うことが多くなると思うのですが、
弾いた時の安定性が高いラバーだという印象を受けました。
食い込んで飛ばす感じで球持ちが良いためコントロールしやすく、打球はやや直線的になります。
対下回転に対しても回転をそこまで気にしなくとも弾いて持っていけるくらいの弾性があります。
フォアで使うには物足りない印象を受けるかもしれませんが、
バックではそう感じることはないと思います。


カウンター 7点

直線的になりすぎるかと思ったのですが、力の入れ具合を調節することでコントロール出来ました。
ブロックを伸ばす感じで打球すると安定します。
相手の強いボールを強く打球するというよりも、相手の
ボールを捉えて押し返すイメージで打球すると、
ラバーの弾性もあるので威力は出ます。

 


4.守備技術全般

ブロック 8点

食い込みがよく、ボールを捉えやすいため、当てれば入るかのようなやりやすさです。
鋭いスピードのあるドライブに対しても適切な高さで捉えることが出来れば低く
こちらも鋭くブロックできました。


ツッツキ 6点

自分から回転をかけるツッツキした際の回転量は十分に確保できますが、
逆に強いツッツキをされると角度の出し方が難しく感じました。
まっすぐネットに落ちるか、浮くか、角度調節が重要になると思います。

 


5.台上技術・サーブ・レシーブ全般

台上技術 7点

ストップが浮きやすく、タッチが強くなると浮くので浮かせない感覚が必要になります。
逆にフリックは安定しています。
相手の回転に合わせて手首で気持ち回転をかけつつ当てるとミスは減りました。


サーブ 6点

勝手に飛び出す感覚はないので、表面で切ろうとすれば回転はしっかりかけることができます。
面が出てしまうと弾んでしまって長くなりやすいので注意が必要です。


レシーブ 6点

ラバー自身の持つ弾性で浮くことがあるので、面の出し方に気を使う必要があると思います。
相手の上系の回転に関してはフリックで先手を取りやすいです。

 


6.おすすめラケット

7枚合板や特殊素材などの硬めのラケットに合わせると良いと思います。

今回はクリッパーウッドWRBで使用しました。

 


7.どんな人におすすめか

バックハンドの安定性もほしいが十分な攻撃力も欲しい選手。

フォアハンドでも柔らかめの回転系テンションを好む選手。

 


8.総評

総評 7点

全体的に、扱いやすくて攻撃力が高いという印象が強かったです。
バックハンドのラバー選びで迷ったら一度使ってみてもいいのでは?と思うくらいの
バランスが良く扱いやすいラバーで、戦型を問わず誰にでも使えるラバーだと思います。