ブルーファイアM1















投稿者:無業遊民


1.ざくっとレビュー
同じタイプのラバーと比べるとスピードに特化していて、弾きやすい。
回転性能についても十分な回転がかかり、しっかり掛けて飛ばせるポイントは大きいです。
ラバー自体が重いのが気になりました(カット前72.5g)。

2.第一印象
今回はバーウェルフリートのバック面で使用しました。 弾きやすい印象を受けました。
打球するとしっかりラケットまで威力が到達してから飛び出す感じ、
さらに打球音もかなり良かったです。意識せず打ってもある程度ドライブが掛かるようで、
相手は押される、と言っていました。
少し台から下がって打球しても威力が落ちず、攻撃力の高さがうかがえました。

3.攻撃技術全般
ドライブ 8点 スマッシュ・角度打ち 9点

角度打ちがとても安定します。弾く動作がとてもやりやすく思いました。
打球は直線的で速く、球離れも速いです。
シートがグリップして回転が掛かり安定性も十分に確保できているため、
攻撃力があってしかも使いやすいというラバーになっています。
フォアに比べてバックハンドは角度打ちをする頻度が高いと思いますが、
このラバーを使っているとバックからでも先手を取りやすくなり攻撃の幅も増えるように思います。
ドライブは低くて伸びるため相手を押し込むという点でかなり攻撃力が高いように思います。
グッと引っかかる打球感が伝わってくるので打っていて気持ちがいいです。
ドライブを浅く捉えてシート表面でドライブを打つ選手はこのラバーは好みが分かれると思います。

4.守備技術全般
ブロック 8点 カウンター 8点

ラバーが硬く、相手のドライブに押されるような感覚はありませんでした。
勝手にブロックが伸びるため、工夫次第でカウンターに近い形で攻撃的なブロックができます。
飛びすぎるかと思いましたが、意外にもコントロールしやすいので
コースの打ち分けも問題なく出来ました。打球はほとんど直線的に飛びますが、
入ってしまえばそれだけで伸びたり、相手の威力でそのまま逆コースに持っていくなど
速いテンポでの攻撃につながるためむしろ利点ではないかと思います。

5.台上技術・サーブ・レシーブ全般
台上技術 6点 サーブ 6点 レシーブ 6点

サーブやレシーブについては特筆する点は特に見つかりませんでしたが、
なんでもそつなくこなせる感じでバランスがとれていると思います。回転量も十分にあります。
ツッツキが強く当たってしまうと上に飛ぶ傾向がありますが、
しだいに慣れてきて改善できると思います。
フリックがしやすく横回転を交えたフリックもやりやすいと思いました。

6.おすすめラケット
今回は特殊素材入りのラケットで試打しました。
ガツガツ攻撃するタイプの選手は特殊素材や硬めの7枚合板がオススメです。
打球が直線的になるので弾み過ぎに注意してラケット選びをしてみるといいと思います。
もっと回転も重視したい選手は弾まない7枚などを選んでみるといいかもしれません。
ラバーの反発力は十分にあるため攻撃力は落ちないと思います。

7.どんな人におすすめか
どちらかというとバックハンド向けのラバーだと思うので、
バックハンドの攻撃力を高めたい選手に使ってみて欲しいです。
台から下がっても飛距離が出るので後ろからの展開を好む選手にもオススメです。
バックを弾いて使う事が多い選手はきっと気に入ると思います。

8.総評
総評9点

最近流行りの(?)ドイツ製のカラースポンジのラバーたちですが、
ラザントは回転量、ブルーファイアはスピード重視と捉えていいかもしれません。
ラバー自体が重いのであまりラケットが重くならないよう、
厚さを変えてみるなど工夫も必要かと思われます。
ラバーの寿命についてですが、2週間ほどでラバー全体が白っぽくなってきますが、
それは見た目だけで性能に関しては全く問題なく、
ラバーは生きていますのですぐに捨ててしまわないよう気をつけてください。
これほど使いやすくて攻撃力があるラバーは数少ないので、試す価値は十分にあると思います。
興味がある方は是非使ってみてはいかがでしょうか?
ラバーを変えただけで攻撃力が上がった、
先手を取れるようになったなど必ず収穫があるはずです!