金星2極薄














投稿者:WMパパ


金星供ゞ貿 黒 レビュー
 
使用ラケット:テンプテックOFF(5枚合板)

パッケージ込み重量86g→カット前重量57g→カット後重量42g

第一印象 
硬めのシート・スポンジで微粘着があり非常に回転の掛けやすそうな印象です。品質はスポンジ・シート共に高く、シートは光沢がありきれいな仕上がりになっています。球突きの感じではラバーよりラケットの弾みで跳ねているような感じで、普段特厚や厚を使用している私には異様な感じがし、どのようなボールが出るか楽しみです。重量については、スポンジの密度が高い為か、極薄の割にはずっしりと重みを感じました。
攻撃技術 総合評価・・・5

ドライブ・・・3
初めにフォアで使用し、シートで擦り気味にドライブを打ったところ、シートで上手く打てれば、さすが微粘着といった回転量豊富なボールが打てます。反発力はあまりない為、ボール的には浅めの弧線の掛かったボールが出やすいようです。しかし、スポンジが薄い為、通常の特厚や厚を使用している私ではラケットのブレードにボールが直接ミートしてしまい弾き気味のボールが頻繁に出てしまいました。厚くミートして打ったドライブは、球離れが早く、回転の掛かる前にブレードに当たり弾いてしまい、ドライブというより直線的なナックルスマッシュのようなボールが出てしまいました。また、後陣からのドライブは飛距離不足ネットミス続発です。

スマッシュ・・・7
角度打ちは、ラケットでの弾きがで打て、ネットを超えてから失速しながら入り、ナックル気味のボールが出るためスピードはイマイチですが相手のブロックミスを誘えるボールが入ります。ロビング打ちは、初速はあるのですが、失速するため決定力は期待できません。感覚としては表ソフトで打っているような感じがしました。

カウンター・・・5
カウンタードライブは、正直、私の技術力では弾きが入ってしまい、ドライブ回転が強く掛からず、ボールを狙い撃ちされてしまい、相手を追い込んでいくような返球ができませんでした。逆にカウンターのプッシュ系技術は、予想より相手の手元まで飛んで行かず、相手のタイミングをずらしながらナックル気味のボールが安定して入り効果的なボールが打てました。しかし、連打しているうちに相手も慣れてきてしまう為、止めるブロックやサイドスピンブロックを混ぜながらプッシュしていくと相手のタイミングを外していくため効果的なカウンターになりました。

守備技術 総合評価・・・7

ブロック・・・8
球離れが早い為、回転の影響をほとんど受けずブロックが可能で、弾みがラケットの弾みを利用して飛ばすため飛びすぎることなく安定してボールをブロックできます。また、通常のテンション系ラバーや厚いラバーだとサイドスピンブロックを打つ際は、ボールを殺しながらミートしないと弾きだしたオーバーミスが出ますが、ボールをぶつけながら打っても前進回転よりサイドスピン回転が強く出るため、バウンド後するどく曲がるサイドスピンブロックが台の中に安定して収まっていきました。

ツッツキ・・・9
強く押し気味に擦ってもオーバーミスをほとんどしません。逆にボールの下をとらえて擦ろうとすると弾まなく、ストップ気味のツッツキになりました。回転量は思いきり切っても飛び出すことがない為ぶつ切れになり、相手もネットミスを連発していました。お奨めの戦術としては、わざと強くツッツキを相手のフォアに送りフォアに来ればカウンター攻撃をし、バックで使用しサイドスピンブロックやナックルプッシュで攻め立てポイントを狙っていくことがベターだと思います。

ロビング・フィッシュ・・・3
弾みがなく飛んでいかないため、入れて返すだけで精一杯です。できる限り前陣で処理した方が良いと思いますが、どうしても後陣に下がってしまった場合はカットでの返球が回転も掛けやすい為お奨めです。

サービス・レシーブ 総合評価・・・9

サービス・・・8
ショートサービスは粘着の良さが発揮し、微粘着シートで回転量が豊富です。また、コントロールも弾みが少ない為、ハーフロングが出しやすいです。特に効果的だと感じたのは、試合で緊張した場面ではサーブが長くなり打たれるケースが出てしまいますが、弾みの弱さから安心感を持って切っていけると感じました。ロングサービスについては反発力が弱い為自信を持って振り切っていってもコントロール良くオーバーミスが減り、結果的にはロングサービスのスピードを出すことが可能でした。ぶつけて言ったサービスは通常ドライブ回転になりやすいのですが、ナックルになり、いやらしいサービスで効果的でした。

レシーブ・・・9
多少の回転なら影響を受けず、自在性が高いです。チキータは振りきってもオーバーミスがほとんど出ず、スピード・回転共に納得のいくボール打つことが可能です。高い打球点からの弾いたフリックもあまり回転の影響を受けず安定します。また、ストップなどは浅く・低くの粘着の良さを引き出していました。唯一、難点があるとすれば、私の技術力もありますが、ロングサービスの処理で甘いボールが出やすく3球目を狙われることがありました。しかし、レシーブの苦手な方にはまずレシーブを返すのが前提だと思いますのでお奨めです。

総合評価・・・3又は8
2つ総合評価を出しましたが、通常の攻撃ラバーとして考えれば攻撃力が乏しく3評価になり、シェークの異質攻撃のB面や異質ペン使用者には8評価だと感じました。異質中心の総合評価になりますが、微粘着がありながら極薄の為、ラケットでの弾きによる球離れの速さがあり、回転の影響を受けないためレシーブやブロックでの操作性の高さが好評化です。特に台上技術やレシーブにおいては回転力・初速の速さ・安定度が非常に優れているため先手を取っての4球目攻撃を優位に進めることが可能だと思いました。お奨めのプレイヤーとしてはレシーブに自信のない方、前陣で表ソフトのようにスマッシュを多用する方、また、表から裏ソフトへの移行を考えている方には是非一度使用することをお奨めします。しかし、全日本の中後陣でプレーするドライブマンや、主たる国内大会で勝ちたい上級者・または出場して頑張りたいと希望を持っているプレイヤーにはスケールの大きいプレーが出来ないためお奨めいたしません。個人的には非常にラバーの特色を強く出しているラバーで、個性があり楽しめました。

金星2極薄の詳細はこちら