ラザントパワーグリップ



















投稿者:just


ラザントパワーグリップ(andro)レビュー

■レビュー環境
・使用ラケット
水谷隼
インナーフォースZLC
・使用ラバー
ラザントパワーグリップ 黒 MAX
・重量
パッケージ込み重量104g→ラバーカット前重量76g→ラバーカット後重量53g
シート、スポンジ共に硬いためかラザントシリーズ最重量でここまで重いともう片面のラバーに気を使う必要がある重量です

■第一印象
ラザントシリーズで最も回転性能が高いラバーということでとても期待できます
シートの引っかかりはかなり強くやや硬めでスポンジも50度ということでラバーが全体的に硬く感じました
スポンジの気泡はノーマルラザントと同等ぐらいのやや粗い気泡のスポンジです
球突きの段階ではラバーの硬さが感じられるハードな打球感で弾みはターボより少し劣る程度でした
主に水谷隼のフォア面での使用のレビューです

■攻撃技術全般
・軽打
軽いタッチでは球離れが早くハードる打球感です
弾道はやや弧線を描くため安定性が高いです
・ドライブ
対上回転、対下回転共に回転量が多く相手が粘着ラバーのドライブを受けたようなオーバーミスを連発していました
ただ弧線が高いため弾みの割にややスピード感に欠けます
このラバーは最近のテンションラバーのように食い込ませても擦っても無難にドライブ掛けられるものではなくこのラバーは相当インパクトが強くないと食い込ませてドライブを掛けるのが困難でその点擦るドライブはそこまでスイングスピードがなくても回転を掛けやすいため向いているように感じました
・スマッシュなどのミート打ち
ラバーが硬めのため弾きやすくミート系は特にやりにくくは感じませんでした
伸びが良く失速しにくいためロビングなどを打ち抜きやすかったです 

■守備技術・台上技術全般
・ブロック
ラバーが硬めのため強打などの速いボールに対して押されにくいです
ただ引っかかりが強いためループドライブの処理が難しく、多少回転を掛け返す必要があります
伸ばすブロックは伸びが良く相手がラケットの角に当てることが多かったです
カウンターは球持ちがいいので掛け返しやすく安定性が高かったです
・ツッツキ
切れ味は粘着ラバーと比べて良いぐらい非常に切れます
また長短などのコントロールもしやすいためストップをしっかり止めて切ることがやりやすかったです
ただ回転の影響を受けやすく回転量の多いボールに対してストップするのが難しく感じました
とにかく回転量が多いのでツッツキ単体での得点も期待でき、その後のカウンターにもつなげやすかったです
・フリック
ラバーが硬く食い込みにくいため弾くフリックがやりやすいです
回転の影響を受けやすいため自分から回転を掛けるには多少スイングスピードが必要です

■サーブ
ショートサーブからロングサーブまで粘着ラバー並みに回転量が多く非常に回転性能が高いです
またショートサーブのコントロールが良く、強く掛けて長くなってしまうことが少なかったです
ロングサーブはテンションラバーらしいスピード感があるためサーブ全体として不満がなく非常に性能が高かったです 

■ラケットとの相性
このラバーはラケットによって感触が大きく変わるため自分にあったラケットを選ぶ必要があります
水谷隼のようなアウターの特殊素材と合わせると弾道が直線的になりやすく前陣でのプレーに適しています
インナーフォースZLCのようなインナーの特殊素材と合わせると弾道が弧線的でより回転性能を引き出しやすくよりオールラウンドなプレーが可能になりますが回転の影響をかなり強く受けるためある程度の技術を必要とされる組み合わせと言えます

■おすすめのプレイヤー
重量が重いためパワーのある程度ある方が前提でよりプレーに回転を重視したい方
粘着ラバーからテンションラバーへ移行したいと思っていた方におすすめします
ラバーが硬く、重いのに加え回転の影響を強く受けるため上級者向けのラバーだと感じました

■まとめ
台上の細かい技術からドライブなどの攻撃技術まで回転性能が非常に高かったです
特にドライブの回転量は粘着ラバーと同等ぐらいに掛かり、回転量を増やしたいがスピードもある程度確保したい方におすすめできます
短所は重量が重いこと、寿命が短い、湿気に弱いことです
特にこのラバーはシートの引っかかりが命なので使っていくうちに引っかかりが悪くなり最初の頃に比べ回転量が少なく感じました
食い込ませて回転を掛けづらい点からもシートがダメになってしまうと極端に性能が落ちてしまったように感じやすかったです
ドイツ製ラバーの中では自分が打った中では現状では紛れもなく一番の回転性能で回転を重視したいテンションラバーユーザー、スピードが欲しいが回転量を落としたくない粘着ラバーユーザーに強くおすすめできるとても個性の強いラバーでした