剛力





















投稿者:yoppy


*レビュー対象
Nittaku 剛力 FL,CH

{詳細}
Nittaku 剛力 FL 112g
Nittaku 剛力 グリップカットCH(85mm) 98g + サイドバランサー10g 

*レビュー環境
ラザントパワーグリップ、ラザントパワースポンジ、MazePROブルー、キョウヒョウネオ3
No.1、GRASS DTecS、Friction SP2、Feint Long2,3

*自己紹介
卓球歴15年ほど
カットマン1年
シェーク異質1年
ペン粒半年
シェーク裏裏12年
近畿大会優勝程度
プラスチックボール使用。

*印象
とにかく重いですね。何故か、112gですし、訳がわからないです。
100g±5gじゃ??
カタログには1枚ラバーを張るようと言うことで。
前陣攻守、シェーク裏裏で行きたいと思います。

*攻撃技術
裏・ドライブ・・・とても重く、速い球が出てると言われました。振ってるこちらも重いですが・・・。
       威力、スピード重視で、一発で決めたい人におすすめします。
裏・ループ・・・基本的に重くて触れないのでまず無理です。
裏・攻撃的ツッツキ・・・とりあえずおもいというのが欠点でかなり遅く、重くなります。
粒・ミート打ち・・・何ら問題なく打つことが出来ました。威力は期待出来ますが、安定性が無いです。
粒・ドライブ・・・回転がかかります。ただ中途半端なドライブをすると本当に肩が外れそうになります。
粒・流し打ち・・・とてもしやすかったです。回転がかかりながら速い。相手をノータッチで抜くことが出来ました。
粒・プッシュ・・・こちらもかなり速いナックル。一発で決まってしまうので、ラリー型にはおすすめできません。

*守備技術
粒・当てるだけブロック・・・止まってくれます。個人的には和の極・蒼をOFFからOFF++にした感じですね。
            和の極より止まって、尚且つ和の極より速い。粒との相性はぴったりです。
粒・カット性ショート・・・こちらは個人的にはGRASSでやるなら和の極のほうがいいかなーと思いました。
            しっかり切れてくれるんですけど、和の極のほうが短く止まる。回転&スピードなら剛力、という感じですねー。
粒・横流しブロック・・・こちらはカットとは違い、何故か逆になる。和の極のほうがスピードが出ます。
裏・ブロック・・・重いのでブロックがカウンターのようになります。

*サービス
特別弾む、というわけでは無いので、しっかり切ってサービスができます。

*おすすめする人
・前陣攻守(攻撃重視)
MazeProブルースポンジ、GRASS等をおすすめ
・ドライブマン
MazeProブルースポンジ、テンション、キョウヒョウネオ3等おすすめ
・シェーク異質
Scylla已打底、qing、キョウヒョウネオ3等おすすめ

*まとめ
一発一発の威力、スピードがあり、プラスチックでも吹っ飛ばす事が出来ました。
それにもかかわらず、粒を貼ると・・・え?これがさっきのラケット?ってなるぐらい
止まります。裏面打法をしてもしっかり収まってくれる。
表は検証することができませんでしたが、もっとスピードが出るんじゃないか、と予想しています。
粒にあって攻撃力のたかいラケットは廃盤になったりで探せていなかったのですが、
ひとによっては
和の極と同じもしくはそれ以上の性能を発揮できると思います。
是非ともこのラケット。試してみて下さい。
ありがとうございました

ただし、CHNはありません。
Nittaku特注FLのみ、完全受注生産品になります