水谷隼













投稿者:なお


水谷隼superZLC 

水谷隼superZLC  レビュー

■レビュー環境
 ・戦績 県大会ベスト32
 ・所有ラケット 水谷隼superZLC(以降、水谷隼SZLCと表記) 
         水谷隼(以降、水谷隼と表記)
         王道04
         コルベル 
         馬林エキストラオフェンシブ
         バーサル
         サムソノフフォースプロ
         松下浩二
         
■商品説明
 水谷隼が選んだスーパーZLカーボン
 世界のトップで戦う水谷隼選手が新たなパートナーとして選んだモデル。
 非常に高い反発性能と広い高反発エリアを持つスーパーZLカーボンを搭載。
 素晴らしい弾みが特長。

■サイズなど
 ブレードサイズ:157×150mm 
 グリップサイズ:ST100×24mm、FL100×24mm、AN100×22mm 
 ブレードの厚さ:5.8mm 
 合板構成:スーパーZLカーボン、5枚合板 
 スピード:ファースト 
 打球感:ミドル 
 平均重量95グラム

■第一印象
 定価が3万円を超えるとても高価なラケットです。
 なかなか一般の選手では買うのが難しいでしょう。
 箱も高級感のある箱でかっこいいと思いました。
 水谷隼SZLCを買う前、私は水谷隼を使用していました。
 水谷隼の性能には非常に満足していましたが、
 「進化した水谷隼」という触れ込みに魅力を感じ、購入することにしました。
 水谷隼と同様にSTグリップを注文しました。
 STグリップは水谷隼と同じく細く感じました。 
 今回、フォア面はテナジー64、バック面はテナジー05-FXで使用しました。 

■ドライブ
 ボールが高い弧線を描き、安定感があります。
 また水谷隼よりも硬いはずなのになぜか柔らかく感じ回転が掛けやすいと思いました。
 これがやはり新開発のスーパーZLカーボンの性能の高さなのでしょう。
 弾みも水谷隼よりあり、スピードの乗った球を連続して出すことが出来ました。
 また、ドライブのラリー戦で非常に強いと感じました。
 回転の強いボールが来ても打ち負けません。
 下回転が持ち上げやすいのも嬉しいですね。
 フォアドライブ、バックドライブともに弧線が高く上がって非常に安定感があり良かったです。
 グリップが握り易いのもポイントの1つです。
 水谷隼でも弾む部類のラケットなので水谷隼SZLCはかなり弾むラケットだなと感じました。
 
■スマッシュ
 水谷隼でも感じましたが、水谷隼SZLCは相手のボールの回転を無視して打って行けると思いました。
 スピードがでるので決定力が非常に高かったです。
 ドライブの時とは違い弾道が直線的になりコントロールがしやすかったです。
 フラットに打てて良かったです。
 また、ドライブとスマッシュの区別がつけやすく好印象でした。
 
■台上技術
 ツッツキは弾むので水谷隼と同様にやはり浮きやすくなってしまいます。
 切る前にボールが出てしまいました。
 ツッツキを短くするのは難しいと感じました。
 ツッツキよりもフリックの方がやり易いと感じました。 
 相手の回転を受けにくいのでツッツキよりもフリックを中心にやると良いと思いました。
 2球目からでも積極的に攻撃したい人に向いていると思います。
 ただ弾むのでコントロールが少し難しいのかなと思いました。
 台上技術は全体的に少しやりにくいと感じました。

■ブロック
 スピードの乗ったブロックが出来るので相手を左右に振れました。
 ブロックが得意な水谷隼選手が安定したブロックが出来るのもこのラケットのおかげかもしれません。
 伸ばすブロックなど変化をつけたブロックもやり易いと感じました。
 ブロックでさえも少し高く入るのが驚きました。
 相手に打たれやすくなりましたがブロックもやり易いので大丈夫だと思いました。
 ブロックからのカウンターなども効果的で技術の幅が増えたと思います。 
 
■サーブ
 水谷隼と同様、回転を掛けきる前にボールがポーンと飛び出す感じがして、
 長くなりやりやすくなってしまいました。
 そのため、コントロールをつけるのも難しいと思います。
 ただ、ロングサーブは早く出せて好感触でした。
 ロングサーブからの3球目攻撃という戦法が非常に効果的でした。 

■カット
 専門ではないので、参考程度に。
 恐らく、このラケットでカットマンをする人はいないでしょう。
 弾むのでしっかり回転を掛けるのは難しいと感じました。
 咄嗟のしのぎ程度には使えるとは思いますが。
 また、ロビングがかなりやり易いと感じました。
 水谷隼もやり易いと感じましたが水谷隼SZLCも同様にとてもやり易いです。
 後陣に下げられてもロビングで粘れるようになりました。
 飛距離がでるのでロビングのコントロールが非常にやり易いです。
 まさに水谷隼選手のようなオールラウンダーな戦型の選手には好まれると思いました。
 
■ラバーとの相性
 ぐっちぃさんも「キョウヒョウの性能がちゃんと残っている」と言われていた通り、
 どんなラバーを貼ってもラケットのおかげで扱いやすくなります。
 特におすすめなのは中硬度のスピン系テンションラバー。
 水谷隼選手本人も使用しているテナジー64との相性は鉄板だと感じました。
 スピードと回転のバランスが高いと思いました。
 粘着ラバーでもいけますが後述の通り非常に重くなると予想されますので、
 パワーのある選手にお勧めしたいです。
 ラケットの平均重量が95グラムもあるのでラバーについてはある程度考えないといけないと思いました。
 最近のスピン系テンションラバーを貼るとかなりの重量になると思います。

■総評
「硬くて弾むのに、しっかり回転もかかる」という魔法のようなラケットです。
 このラケットは弾みと回転の掛けやすさが非常に高いレベルであると思いました。
 このラケットを使えば自分のプレーがワンランク上がったと感じてしまいます。
 それほど、ポテンシャルの高いラケットです。
 超攻撃的なラケットです。
 攻撃面においては文句ない性能です。
 台上やサーブなどの細かい技術は少し難しいですがそれらにも勝るほどに
 攻撃の強みがあります。
 ドライブのラリーでは負ける気がしません。 
 スマッシュも打ちやすく威力があります。
 2球目、3球目から早い段階で攻撃をしていきたい選手には
 非常にあっていると言えるでしょう
 まさに水谷隼をそのままパワーアップしたラケットと言ってよいと思います。
 欠点は価格と重量だけですね。
 パワーのある人には是非お勧めしたいです。
 初心者には弾みすぎて使えないと感じました。
 これから、プラスチックボールになりスピードが落ちると思われます。
 このラケットを使えばセルロイドと同じようにプレーできるでしょう。
 進化した水谷隼SZLCはきっと誰もが驚くラケットですよ。

■備考
 ラケットはSTグリップ
 ラバーはフォア テナジー64
     バック テナジー05-FXで使用。
 
 ファインジップ2度塗り