スーパーウォール































投稿者:ぐらたす


SUPERWALL(OX,1.0mm)[der materialspezialist]

1.ざくっとレビュー
現段階でプラボールにもっとも対応している変化粒高ラバー
変化を野球に例えるなら、
グラスやL.S.D.が「フォークボール的変化」だとすると
SUPERWALLは、カットが「高速スライダー」、ブロックが「チェンジアップ」的、変化多彩
カットマンなら、スポンジ有よりOXがお奨め

2.第一印象
 OX   パッケージ重量50g ラバー単体 25g
 1.0mm パッケージ重量67g ラバー単体 40g

 スポンジは朱色で、横目、粒表面に布目(ギザギザ加工)有り
 粒の大きさは、
        グラスより小さく、高さは同等
        NO.1より大きく、若干高目
 粒の硬さは、グラス・NO.1より、かなり固く、倒れにくい。
 粒高でMAXに固いC7よりは、若干やわらかいが、粒高の中では適度に固い部類かと

使用ラケット Nittaku ファインタッチ(廃盤)
       その他 攻撃ラケ

 守備(カット用)ラケでの重量
  OX    カット前25g → カット後21g
  1.0mm  カット前40g →  カット後34g
 攻撃ラケでの重量
  OX    カット前25g → カット後17g
  1.0mm  カット前40g →  カット後28g

3.守備技術全般
(主にカットマン目線でバック面の使用)
私は長年、粒高カットはスポンジ有りを選択してきました。今回WRMよりカットもできるOXと聞いて、OXと1.0mmを試打しましたので、比較しながらレビューします。
OX主体で進めます。

(1)カット
^堕蟯兇蓮現有粒高ラバーのなかで最上位だと断言できます。
L.S.Dのような極端な低弾性ではなく、グラスのようなテンション粒の弾みでもなく、その中間的な弾みです。基本カットができる選手なら、この安定感・コントロールのしやすさは、すぐにわかると思います。
OX・1.0mmともに安定感はありますが、OXでも強打・強ドライブに対して押されない感じがします。(板に当てられても、ぶっ飛ばされないOXです。)
1.0mmは強打に対してしっかりカットスイングできないと押されやすいと思います。ただ、スポンジ有の粒高のなかでは、安定感はかなり高いと思います。
∧儔修砲弔い討蓮▲哀薀后L.S.D.のような極端に揺れるような変化とは違います。
適度なスピードのなかで微妙に左右にスライドするような変化です。
それでいて、,能颪い唇堕蟯兇あるので、自分で変化をつけやすい感じです。
特に、相手の横回転系のボールに対しては、高速スライダーのような変化カットになります。
ドライブに対するカットの回転量は、スポンジ有の1.0mmやグラス・L.S.Dのほうが多いと思います。(ある一定回転以上のドライブに対してオートマチックに切れる感じです。)
それに対してSUPERWALLは、強ドライブ時に非常に回転量が多いカットになり、軽打に対しては「完全なるナックル」、更に微妙な回転量のドライブに対して、自分で切れ具合が調整できるような感覚があります。さらに、軌道に回転の変化がでにくいので、対戦相手を幻惑し、ミスを誘発しやすいと思います。
特筆したいのは、OXで強ドライブに対してフルスイングでカットした時は、ボールが飛ばされず、軌道が低く抑えられる点です。連続攻撃をされずに反撃の起点が作れると思います。
カットの評価は、安定性:9.5点、変化度:9点

(2)ブロック
強打に対するブロックは、ほぼ「完璧」だと思います。
・L.S.D.は極端な低弾性なので、SUPERWALLより良く止まるのですが、低弾性すぎるため若干の難しさがあります。
・グラスは、弾みが大きく安定感に若干の難があるので、ミスが多い傾向があります。
・その他粒高ラバーもブロック時の安定感はそれほど良くないと感じています。
さて、SUPERWALLは、粒が固いことによって、相手回転の影響をほぼ受けません。
多分、粒が完璧に寝るのではなく、若干勢いを吸収して、跳ね返すようなイメージだと思います。こんな感じで書くと、変化が無いように捉えられそうですが、そんなことはありません。チェンジアップ系変化で、バウンドしてすぐに落ちるようなブロックになるので、ネット際でも、エンドギリギリでも、かなり取りにくいブロックになると思います。
強打に対してこれほど安定感のある粒高ラバーは過去になかったと思います。
商品名「SUPERWALL」・・・。名は体を表しすぎ・・・。
ブロックの評価は、安定性:9.5点、変化度:9点

(3)ツッツキ
適度な粒の硬さがあるので自分から切ることはできますが、切れ味としては粒高の標準的な印象です。相手の回転を利用した変化ツッツキは得意分野になります。安定感が最上位なので、積極的に・快速でコースを突けるし、変化がつけやすい。相手選手に時間的余裕を与えない印象です。プッシュ気味に、攻撃的な打ち方もできます。
バック粒の選手で、変化ツッツキで先手を取りたい選手には、確実に合うと思います。
OXはナックル主戦、スポンジ有は切れ味を活かしたい選手に
ツッツキの評価は、安定性:8点、変化度:7.5点

4.台上技術・サーブ・レシーブ全般
[台上技術]
OXの台上フリックは、快速ドナックルなのでミス誘発系ですが、ボールの威力はそれほどでもありません。チャンスメイクして、フォア面でしっかり攻撃したい印象です。
カットマンも台上で意表を突くフリック系技術は、有効だと思います。
台上の安定感というか、確実に入るという安心感が、プレーの幅を広げてくれる気がします。
スポンジ有の場合は、OXより攻撃時の威力が上がりますので、ミス誘発系にプラスして打ち抜くプレーが追加できる感じです。
レシーブでは、相手の回転の影響を受けにくく、多少の回転変化なら間違っても返球できるイメージです。ストップなど細かいプレーも穴はないと思います。
台上の細かい技術では、SUPERWALLの硬い粒を瞬間的に寝せるような切り方ができる選手なら、更なる変化プレーができそうです。(OX・スポンジ有も良好です。)
[サービス]
L.S.Dよりは弾みが強いので、スピード系のナックルサーブは相手の意表を突けそうです。
回転量は期待できないので、「反転サーブ」で目先を変えたい時に・・・。
台上の評価は、8点、サービスの評価は、省略

5.攻撃技術全般
攻撃技術全般として、やりにくいという技術はないと思います。
OXは、ネットを越えることだけを意識すれば、安定して入るラバーで、フラット打ち・ドライブ気味、どちらもできますが、威力はそれほど出ません。
攻撃用ラケットでも試打しましたが、L.S.D.より威力は出しやすいような感覚があるくらいで、攻撃による直接的得点は期待できないと思います。
スポンジ有では、攻撃の威力はかなりあがります。プッシュ・強打・ドライブ気味いずれも粒高としては、かなりやり易いと思います。攻撃的プレースタイルの選手には良いかもしれません。
攻撃技術全般の評価は、7.0~7.5点 (OX 7点 スポンジ有 7.5点)


6.お奨めラケット・どんな人に
カットマンなら、ある程度弾みのある守備用ラケットなら、確実に合うと思います。
弾まないラケットでは、快速カットになりにくく、変化が少なくなる傾向があります。
オーソドックスなカット用ではなく、特殊素材の入った守備用ラケットがお奨めです。
プラボール時代に移行して悩んでいる全てのカットマンに奨めたい・・・くらいの感覚です。
バック粒など攻撃用ラケットでも問題ないと思います。

7.総評
「完璧」=「SUPERWALL」
この名の通り、カットマンや変化粒・ペン粒選手に確実に合うと断言できると思います。
WRMで発売前ではありますが、今後一気に人気がでると思われます。
基本技術ができている選手なら、即効で使いこなせそうな、即効で効果がでそうな変化粒高ラバーです。
[総合評価として、点数はやめておきます。現段階で最上位です。]

プラボール時代に対応した粒高ラバーがやっと見つかったような印象です。
(これから各メーカーから、更に良いものが出てくると思いますが・・・。)

(ひとりごと)
私は長年、スポンジ有の粒高ラバーを使用していましたが、今回、SUPERWALL−OXに乗りかえました。
理由は、強ドライブに対する快速・変化カットがプラスチックボールに合うと判断したからです。たぶん、多くのカットマンは、未だに、セルボール時代の「ブチギレ変化カットの亡霊」を見ていると思います。その代替となる粒高ラバーを探しているが、なかなか見つからない。「カットが切れない。」「連打をくらう。」「ストップされやすい。」
そして、なにより「相手のミスで得点できない。」と思っているはず。
最近、SUPERWALLを使ってから、カットで得点できる球質が分かってきた気がします。
回転量の変化は当然必要です。ですが、MAX回転量や遅いカットは通用しにくい。
プラボールで得点するには、「打たれにくく、低い、微妙に変化するナックルカット」を活かすことが重要だと思います。

OXとスポンジ有は、戦術やタイプによって好みが分かれそうです。
今回、0.5mmは試打していませんので、カットマンでOXが合わない選手は0.5mmでもいい気がします。
(追)
カットマンでOXを使用する場合、総重量が軽くなってしまいますので、男子選手の場合はサイドバランサーを多量にはるとか特殊技術が必要かもしれません。
参考:ファインタッチ(98g)+中国製(53g)+SUPERWALL-OX(21)g=172g(軽すぎ)