_AC_UL320_SR298,320_

















投稿者:左側のカットマン 

スパイクP−2のレビュー

自己紹介
用具愛好家に近いカットマン
卓球歴はまだ浅いですが用具が大好き
大会入賞程度
台上に自信アリ

普段の使用用具

松下浩二 ST
フォア ラクザ9
バック ベストアンチ

試打用具

組み合わせ1
ハッドロウシールド
エボリューションMX-P
スパイクP-2 0.3mm 

組み合わせ2
チュセヒュク
ラクザ9
スパイクP−2 0.3mm

組み合わせ3
特注アウターALCセミラージブレード(詳細は内緒)
KingPro
スパイクP-2 0.3mm

初めに
とっても日本製の粒高に似ていましたが
こっちの方がいい人もいそうだなと思い
レビューの為に打ち込んだところいいところ発見しました


外観
ん?何このパッケージ?
コメントに困らせてくるようなパッケージですね
DONICは青を基調としているみたいですね
にしても掴み所のないパッケージです
粒自体はP-4よりほんの少し、微々たる差ですが硬いですね。
そんな┗(;^ω^)┛超かてぇとかなるほどではなく
ホントに少しです。
元々P-4自体そんなに硬くないと思うので(個人的に)思っているほどの硬度ではありません
スポンジは白くて気泡がない細かい感じではなく
少し荒い?品質の問題?みたいな荒らさ、気にするほどではないでしょう
触った感じ…(ーー;)
何処かP-4と似ている軟らかいスポンジだ(゚д゚lll)
塩野選手の為の粒高なので似ているであろうことは予測していましたが
まさかここまで似ているとは…


貼り付け
えー
貼り付けようとしたら
どこを中心にすればいいか分からず
めちゃくちゃずれちゃったりしました
皆さん貼る場合は先に確認しておきましょう


サーブ
まずつぶでサーブする人はほっとんどいないですよね
パスッ(無責任)

レシーブ
うわっ!
P-4だ!
と感じましたP-4使ったことある人はわかると思いますが少し硬い粒と軟らかいスポンジのあの感じ
ツッツキもやりやすいですね
流石!って感じ
しっかり回転もかかりますし文句なしです!


攻撃
ドライブ
おや?
意外や意外
バックドライブに関しては意外とやりやすいです
硬い割には(全然硬くありません)倒れて粒の側面でしっかり擦れます
粒ドライブ慣れてる人ならいけるんじゃないでしょうか?


スマッシュ
んー特別何か特徴はないですね
ここはデスペラードの方がいい気がします
P-4と大差はないですが
どちらかというとP-4の方がいいですね
ここはデスペラードの方が1枚上手でした 


カウンター
粒でカウンターする人もそもそも少ないでしょうし
特別いいわけではありません
裏でやりましょう
というわけにもいきませんので
やりましたが
やっぱり『THE 粒』といったボールであんまり特徴がないですね


守備
カット
いいですよ
安定感はP-4の方があり、切れP-4の方があります
おや?高いだけじゃないか?
そんなことはございません!
変化がしっかりあります!

P-4よりも変化つけやすいです
デスペラードのような丸分かりの変化ではなく
でもNo.1のような勝手なナックルとかもない
変化をつけやすく、バレにくい
いぃよぉぉ〜


ブロック
しっかり止まります
OXも試したかったのですが
0.3mmでも止まりますので
OXならもっといいかもしれません
でもグラスやオルプレのようなオートマチックに切れたりしません
自分でやりましょう!


まとめ
需要がありそうです
そうですね『カールP-4のプラスチックボール対応版』という感じ?そうでもない?上位互換?
あんまりこんなこと書いて期待されて使った結果良くなかったなんてなったら困るので
褒めすぎはよくないですが
プラボールのなってからに粒高の基準?平均?
になりそうです
可もなく不可もなくみたいな
ネックなのがP-4より少し高いところですね
あとP-4の方が若干切れます
でもP-2だってしっかりスイングすれば
切れます

最後に
The Normal!?
逆にいいですよ
上級者が使えば化けるラバーです
塩野選手のプレイを見ていただければわかると思いますが
しっかりスイングスピードと回転量が比例するようなラバーです
なのに変化をつけやすくバレにくい
式にするなら、スイングスピードをxとして、回転量をyとすると
y=2x+αですね(αはスイングしなくても切れる部分)
おすすめの組合わせは軟らかくて弾まないラケットです
松下浩二やハッドロウシールド、
今回組み合わせたチュセヒュクやカーボン入りとは合いませんでした
最後まで読んで頂きありがとうございました