ターゲットブルー






















投稿者:ヨーロピアン


ターゲットブルー レビュー
ラケット:アコースティックとティモボルALC

打球感:比較的ソフトで、中国ラバーらしさは殆ど無く、非常に打ちやすいのですが、ラバーに硬さを殆ど感じず、硬めのラバーに慣れた人には全く向かないと感じました。
どちらかと言うとテンションラバーに近い中国ラバーという感じです。なお、打球音はドイツラバーの柔らかい物みたいにキンキン鳴ります。

硬さはドイツ基準で42.5度〜45度くらい。フォアに使うのは躊躇う硬さですが、意外とフォアでも使えます。シートがグリップするせいか、ボールは落ちません。
困ったのは弱くインパクトした時、ほとんど回転がかからないこと。相手の回転を吸収するのか、ボールをあまり掴まないで飛んで行くので、使いこなすには強いインパクトと回転をかけて打つ技術が大いに必要です。
特にアコースティックとはあまり相性が良くないのか、ボールを持ちすぎ、爽快感ある打球スピードは得られませんでした。しかしティモボルALCは金属音もですが、打球の速さと爽快な打球音は使っていて気持ちが良いです。

ボールのスピードはスポード系のドイツテンションよりも遅いですが、スピン系テンションの中では真ん中より少し速いと思います。
ラクザ7より速いですが、ラザントグリップよりは遅い。という感じです。

回転ですが、正直、あまり期待できないです。回転量は少ないですが、回転のかけやすさは非常に高いので、フォアに求める性能が回転量の人や回転の変化の人にはこのラバーは不向きです。
スピンテンションよりも少し回転がかけやすく、弾み過ぎないラバーが良いという人にはこのラバーは向いています。

おすすめの人としてはテンションラバーでも弾みすぎず、しかししっかりボールをグリップして、ボールが滑りにくいラバーを求める人には向いています。
回転量や、打球のスピードを求める人には向いていないと思います。


ラケットは少し硬めや厚いラケットのほうが相性が良いように感じました。
また、初級者よりも中級者ぐらいの方がこのラバーでドライブをかけやすいです。インパクトは多少強めでないと良いところが発揮できないからです。