リズムテック









投稿者:ヨーロピアン
 
リズムテック(赤MAX)

ラケット:アコースティック

第一印象:未だかつてないループドライブの安定性と回転量・スマッシュ楽しい快音ラバー。

初めて使った時に、こんなに球持ちが良いラバーがあるのかという正直な感想を持ちました。びっくりするぐらいボールをラバーで持ちます。
スピード感はリズムPよりも落ちますが、シートの引っ掛かりは良く、少し柔らかいシートにボールを長く持つスポンジがマッチしています。
最初はバックハンドで使っていましたが、フォアでも使ってみました。そしたらとにかくボールがラバーにくっ付く感触がして最初は慣れなかったですが、これに慣れると見えてくる性能があります。
それはループの安定感と回転量、そしてスマッシュの金属音です。ループはこれより安定するラバーを使ったことがありません。しかも安定するだけでなく、その回転量はドイツ系の中でトップクラスです。
柔らかいのでフォアには使えないと思いましたが、実際使ってみると45度くらいに感じます。シートが柔らかいからだと思いますが、粒形状は密集しているんでその辺りが今までにない薄いインパクトでも回転を生み出せる要因なのだと思います。
あと、地味ですが台上はツッツキが良いです。ラバーの球持ちが良いので、カットにも良いと思いますが、ツッツキの球持ちが長いと感じましたので、攻撃型だとバック面でドライブできない、ストップできない微妙な長さのボールに対してガッツリツッツキして相手に持ち上げさせてスマッシュという方法もリズムテックはやりやすいです。

ただ、べた褒めで終わる訳でなく、やはり柔らかいので硬いのが好きな人には全くおすすめしません。あと下回転に対して強く前に打つと、ボールが下回転に負けて落ちることがあります。特にフォアで慣れないうちはその手のミスを連発してしまいました。
あと回転にものすごくシビアのため、ストップが少し難しいのと、チキータは速いのはちょっと苦手でした。ただ、これは好みがあります。チキータの上手い人が使ったら『ボールが落ちない、テナジー05FXみたい。めちゃ使いやすい』と言っていました。

おすすめの人としてはループから試合を作る人。ラリーに自信があり、スマッシュを決め球にする人。柔らかいラバー(40度〜45度)を好む人です。柔らかいラバーで比較的苦手だったループの質が低くなる、音が鳴るが下回転が強く打ちにくいなどの悩みがある人には良いのではないでしょうか?

注意:下回転打ちはループは普通通り打っても大丈夫ですが、スピードドライブは最初硬いラバーと同じ打法だと落とします。イメージは少し面を開いて前に振ることをこのラバーはおすすめします。