エボニー

















投稿者:佐藤美紀
●紹介道具;エボニー (5枚合板+2枚ソフトカーボン)

●比較道具;ハッドロウSR(7枚合板) インナーフォースZLC(5枚合板+2枚ザイロンカーボン)

早速ですが今回はラケットをレビューします!このラケットはなんとぐっちぃさんもサブとして使っています‼(・ω・)ノ
上板に黒檀という硬く弾む木材が使われていて粘着に合うと聞いたので全てのフォアにMazeProブルー,バックにファスタークG-1を貼ります。

【自己紹介】

卓球歴:2年

年齢:14歳中学2年生

今回で2回目のレビューとなります。レビューは始めたばかりですが用具の知識には自信があります!一応オープン大会で賞状を取れる程度の実力です。
できるだけ皆さんに分かりやすく感想が伝わるように頑張ります‼では、始めます(=゚ω゚)ノ


‖1印象
まず第1印象ですが、ラケットを見た瞬間『かっこいい』と思いました‼やはり上板の黒檀の黒色が高級感を出していますね!グリップのデザインはシンプルですが薄い茶色の周りに白色のラインが入っているので、黒檀の色がさらに映えています。また、グリップレンズの代わりに銀河のマークの彫刻が入っています!
ソフトカーボンが入っていますが、「本当にカーボンが入っているの?」と思うくらい薄いです(=゚ω゚)ノこれには驚きました‼これは安定性も期待できますね〜


玉突き
次はラバーを張らずに玉突きをしてみました。ボールを突いてみるとかなり高い音がしました!しかもかなり弾みますね〜(^ω^)上板が硬い黒檀で特殊素材が入っているので打球感はかなり硬いと思っていましたが、極薄のソフトカーボンが使われているので思ったより柔い純朴に近い打球感でした!ハッドロウもインナーフォースも同じくらいの打球感で、『普通よりちょっと硬め』という感じでしたね。弾みは比較道具の中でも1番でした‼やはりかなり「ぶっ飛び」の部類でした(・ω・)ノ


フォア打ち
実際に打ってみました!打ってみて1番に『丁度いい弾み』だと思いました(^ω^)
粘着ラバーはもともと弾まないものが多いので、ぶっ飛びのエボニーと合わせれば丁度いい弾みになりましたね〜 しかも粘着ラバーということもあって自然に回転がかかります!結構直線的なボールになると思ったのですが、ソフトカーボンのおかげなのか少し手に響くような感じがあり弧線を描きました!インナーフォース
は硬いザイロンカーボンのせいか直線的なボールがでました。

まとめると、
弾み⇨ エボニー > インナーフォース >ハッドロウ
回転⇨ エボニー = ハッドロウ > インナーフォース
弧線⇨ エボニー < ハッドロウ >≫インナーフォース 
という感じで、エボニーは回転と弾みを両立していてバランスがいいです!
特殊素材が入っているラケットは上級者用とイメージしがちですが、このエボニーはそのイメージを無くしてくれました‼
弾みすぎず、弾まなすぎず、というむしろ粘着ラバーで打ったボールが入りにくい中級者に使ってもらいたいくらいです‼(=゚ω゚)ノ
ドライブではかなりいいボールがでました!女子はパワーが無いため粘着を扱うのが難しく、前陣から下がれずつまったり、仕方がなく下がってネットミスということも少なくないはずです。しかし、エボニーはかなり弾むので中陣で戦ってもネットミスはあまりありませんでした‼
また、他の特殊素材より弧線が上がるためか安定します!なのでコントロールもしやすく狙ったところにボールを持っていく感じがしました。また、比較道具の中でも1番軽いのでパワーがなくても振れるラケットだと思いました( ´ ▽ ` )ノ

ぅ丱奪打ち
バックにはテンションを貼ったためか、ぶっ飛びでした‼
粘着と合わせると丁度いい球持ちでしたが、バックは少し球離れが早い気がしました。テンションと合わせると、弾みはインナーフォースと同じくらいですが、打球感はハッドロウと似た感じでした!ハッドロウなどの上板に硬い木材が使われてるラケットが好きな人は、両面にテンションをはって中陣で戦うこともオススメできます‼フォアに粘着を貼れば、バックとフォアでボールの威力の下が出て、相手もかなり戦いにくくなると思います‼(^ω^)
前陣の人はバックドライブを打つと弾んでミスしやすいと思うので、叩くように打つと回転も自然とかかるので、ミート打ちが1番やりやすかったです(・ω・)ノ

ヂ羮綉蚕僉ぅ機璽

最後に台上技術ですが、ストップとツッツキを擦ると強烈に切れました‼擦らないツッツキやストップでは、粘着だとしっかりと入り回転もかかりますが、テンションでやると少し飛んでいき、ストップを抑えるのが難しくなってしまいます。
逆に、長いツッツキをするときは鋭いボールが出るので、これも使い分ければ相手は結構苦戦すると思います‼フリックや角度打ちは当てて少し前に出すだけで速いボールがでました!
また、しっかりと弾けば、回転が分からなくても入りました。黒檀は擦ると強烈な回転が生まれるので回転が分からなくてもかけ返してレシーブすることがとてもやりやすかったです‼(^ω^)

サーブは粘着だとロングとショートの差を付けやすかったです!そのため、同じモーションでもロングサーブやショートサーブの打ち分けがやりやすく、相手を惑わすことが出来ました‼しかし、サーブも擦る技術が大事になるのでテンションでは少し練習をしないとショートは難しいと思いました(・ω・)ノ


●感想
エボニーは粘着ユーザーの「純木ラケットは弾まないから下がれない」という悩みと「特殊素材は粘着だと扱いにくい」という悩みに応えたような、弾みと回転を両立したバランスのいいラケットという感じでした。
このエボニーは粘着ユーザー以外でも、「もっと弾みと安定性のあるラケットが欲しい」と感じているテンションユーザーの方にも、「黒檀のラケットを試したいけど高くて試せない」という方にもオススメできるラケットです‼
さらにこのラケットはコントロールもしやすく扱いやすいので、特殊素材を使ったことのない方でも、中級者の方でも満足できる性能が発揮できるラケットだと思います‼値段も税込で10,000円以下と高くはないので、是非1度購入して使ってみてください‼
きっとこのラケットは満足した性能を発揮してくれるはずです‼(=゚ω゚)ノ

☆最後までレビューを読んでいただきありがとうございました!(^ω^)

エボニーの詳細はこちら