オメガツアーVDF























投稿者:ヨーロピアン
オメガVツアーDF
ラケット:アコースティック

第一印象:不自然なくらい弧線が高い。レベルアップしたヴェガジャパン。滑らないけど、相手の回転の影響を受けるので注意が必要。

柔らか目のトップシートのおかげで少し軟らかく感じます。が、少し硬めのスポンジのおかげで強くドライブを打つとしっかりと回転の掛かったボールが出ます。
が、ボールの弾道がかなり高く、スピード感はあまり無くて思ったよりも攻撃的なラバーではありません。
どちらかと言うと安定志向、トップ選手のようなプレーというよりは身の丈にあった中級者がちょっと上手くなれるような・・・そんなラバーです。

フォア:ドライブでは安定感があり、弧線の高さで勝負という感じです。特に上回転のラリーでその感触が強いと思います。
しかし回転の影響も受けやすいので、オーバーミスも増える傾向があります。
少し前に振るイメージをしないとオーバーミスを調整できない可能性もあります。逆に今がネットミスが多いという人にはマッチすると思います。

弧線の高さでは今までのラバーの中ではトップクラスの高さです。
スピード感が欲しいならもっと硬い、直線的に飛ぶラバーを選んだほうが良いと思います。

バック:シートが柔らかいので、ミートも軽く合わせて打つのも比較的楽です。しかし困ったのがループ系やカウンター系で、弧線が高すぎるので、バックハンドでのスピード感はイマイチです。チャンスボールになりかねないので、弾道はもう少し低くしたいのですが、相手の回転をしっかり見極めないとオーバーするかも知れません。
一番近い感じはヴェガジャパンで、ミートも上に行く感じが若干あるので、そこは好みが別れます。あまりバック系には合わないラバーかなと思いました。逆にボールをコントロールする能力が高く、スイングが速いトップ選手ならいいんではないかと。

台上:ここがちょっと良かった部分で、まずストップやツッツキがシートが柔らかいので切りやすいです。その割にスポンジはちょっと硬めなので、ぶっ飛ばない。
中級者のフォアではツッツキがぶっ飛ぶ事は時々あると思いますが、このラバーだとツッツキが低くて、そこが良いです。
なんとなく、リズムテックのちょい硬いバージョンという感じでした。
フォアオメガVツアーDFでバックがリズムテックと言うのも良いんでは無いかと思います。

とにかく回転量ではなく弾道が高いので、ラリーは安定します。なのでそこを活かせる使い方を出来るかどうかが、このラバーの価値だと思います。

総評・おすすめ:安定感をフォアに求める人。打点が下がる人向け。逆に打点が高く、インパクトの薄い人には全く向きません。
良いラバーですが、誰にでもというよりは結構限られた人にだけ私はおすすめなのかなと思います。