テナジー05





















投稿者:無双
レビュー:テナジー05

R:SK7
F:テナジー05
B:テナジー64

前回エボリューションMX-Pのレビューを書いたので非常に似てるテナジー05をレビューしたいと思います。

☆軽打《フォア打ち》
エボリューションMXPは少し球を持ち若干上にいくような軌道に比べてテナジー05【以下テナジーに省略】はややまっすぐ飛んで行きます。

☆ドライブ
エボリューションMXPと同様回転がものすごくかかります。比較するならばエボリューションの方が球持ちは長く感じました。テナジーは一瞬グッと掴んで前に飛ぶので球持ちはそんなに長くは感じません。しかし回転量はテナジーの方が上です。

☆レシーブ
.好肇奪
回転がかかり短く止まりますが相手の回転の影響を受けやすいので技術がしっかりしてないと甘いストップになります。

▲侫螢奪
回転をかけるフリック、弾くフリック共にやりやすいです。

チキータ
テナジーはオートマラバーと言われてる通りチキータが簡単に入ります。特に軸を外すチキータがやりやすいです。

☆総合
テナジーは言わずと知れた万能ラバーです。
今更レビューを書いても皆んなテナジーの凄さはわかってると思います。
しかし万能なゆえに技術をおろそかにしてしまいラバー任せのプレーになってる人が多く居ると思われます。テナジーは全技術やりやすいですが他のラバーよりも回転の影響がとても受けやすいので台上など細かい技術が苦手な人は逆に自分を追い詰めることになり得るのです。
このラバーはある程度技術が身についてる中級者から上級者向けのラバーだと改めて感じました。
戦型を問わず使われてるテナジーなのでやはり一度は使いたいラバーですね。