ブライスハイスピード


















投稿者:just
ブライスハイスピード(バタフライ)レビュー

□レビュー環境
•使用ラケット
水谷隼
アコースティック
•使用ラバー
ブライスハイスピード 赤 特厚
•重量
パッケージ込み重量88g→ラバーカット前重量62g→ラバーカット後重量41g
同硬度のラバーの中では軽めでスピード系テンションとしては標準かやや軽量と言えるでしょう
□第一印象
さすがバタフライと言えるとても綺麗で透き通ったシートで品質の高さが伺えます
トップシートが薄く、粒が高く、粒間隔が広めでスピード系らしい設計です
シートはやや硬めでスポンジがバタフライ硬度で35度と硬過ぎず柔らか過ぎない適度な硬さと言えるでしょう
最新のテンション技術が駆使されているだけあり指で押したときの跳ね返りが強く、反発力に期待が出来ます
主に水谷隼のバック面でのレビューになります
 
□攻撃技術
球離れが早く、弾道が直線的でボールスピード自体も速いためスピード感のあるボールを打ちやすいです
その為ミート打ちが格段にやりやすく多少の回転の判断を誤っても入ってくれる安定感があります
回転量はスピード系の中では掛かる方ですがスピン系と比べると劣る印象です
直線的な弾道、球離れの早さから打点を落とした時のループドライブなどのコントロールが難しく感じました
また回転を掛けるのにもコツがあり厚く捉えて回転を掛ける前に飛びやすいため若干薄くシートで引っ掛けるように打球するとしっかり回転が掛かります
スピン系テンションに慣れているとこの辺が難しく感じました
ただ飛び出しが早い割に回転が掛かっているため相手の方も回転量の判別が難しそうでした
シートの食い込みが良いため対下回転のドライブがやりやすく、回転負けしにくいためこの辺が従来のスピード系テンションとの違いに感じました
好印象だったのが強打で弾道が直線的でコート深くに入りやすくバウンドしてから強烈に伸びため得点力が高いです
飛距離はかなり出ますがパワーがないと弧線を描きづらくオーバーしやすいです
 
□守備技術
ブロックは回転の影響を受けづらく、直線的に飛ぶため相手の球威に押されにくいです
ブロックを伸ばしやすくボールスピードもあるためブロック単体でも得点しやすく守りから攻めに転じやすいです
ただ弾む分短く止めたり変化をつけるのは難しいです
ツッツキは浮きづらく差し込むような深いツッツキがやりやすくストップも弾みの割に短くコントロールしやすいです
切れ味はスピン系テンションには劣るものの必要十分な回転量で回転量で持ち上げさせるというより直線的な弾道で持ち上げさせる方が向いていると感じました
ロビングやフィッシュは飛距離が出て伸びがいいもののコントロールが難しく感じました
 
□サーブ
ロングサーブのスピードが良く滑るように入っていくためレシーブから強打されづらいサーブになりやすいように感じました
ショートサーブは思いの外浮きづらく低くコントロールしやすかったです
回転量は最近のスピン系テンションや粘着ラバーには劣るように感じました
 
□ラケットとの相性
ラバーの性能や最大の特徴であるスピードを生かすという点で今回使った中では水谷隼が個人的に相性が良く感じました
木材の5枚合板であるアコースティックだと扱いやすさや回転性能が生かせるように感じましたがそれ以上にスピード性能が大きく落ちて同じラバーとは思えませんでした
他のラバーの方が弾むと感じるくらいにスピード性能の違いを感じ水谷隼の方が相性としては良いように感じました
そのため硬めのラケットの方がラバーの性能を生かすことができると思います
 
□こんな方におすすめ
とにかくボールのスピードで相手を圧倒したい方
カウンターなど攻撃的守備に重きを置く方
中・後陣など台から距離をとるとコントロールが格段に難しくなりパワーが要求されるため基本的に前陣でプレーする方におすすめします
 
□まとめ
最高クラスのスピード性能、直線的な弾道、伸びのある球質というかなり尖った特徴を持ったラバーです
その反面で弧線を描きづらいことやコントロールが難しいことなど短所が大きく万人受けするようなラバーではないことも事実です
その為このような短所を補う技術力を持っている上でより特徴的なプレーを目指す上級者向けのラバーのように感じました
価格が高くなかなか手が出しにくいですがこのじゃじゃ馬を乗りこなせればより特徴のある色濃いプレーができると予感させてくれる底知れないポテンシャルを持つラバーだと感じました