アクーダブルーP1ノーマル













投稿者:just
[レビューする商品名]
  アクーダブルーP1 (ドニック)レビュー

  □レビュー環境
  ・使用ラバー
  アクーダブルーP1 黒 MAX
  ・使用ラケット
  コルベルスピード
  水谷隼
  インナーフォースZLC
  ・重量
  攻撃用ラケットのブレードサイズで約49g
  同硬度のスポンジのラバーと大体同等の重量です
  □第一印象
  ドニックのラバーの位置付け上ではコントロールを重視したラバーです
  その為か強いテンションや引っ掛かりはなく50度という硬度ながら軟らかく感じます
  特にシートが特徴的でドイツ製ラバーの中ではトップクラスの軟らかさで粒間隔が広くよりくい込みやすい設計になっています
  スポンジはブルーファイアと同じ色のかなり
  目立つブルーなスポンジですが気泡がやや細かく少しテンションが弱く感じます
  今回は主にインナーフォースZLCのフォア面でのレビューとします
  □攻撃技術全般
  50度という硬度の割にかなり軟らかく感じます
  シートが軟らかいためかくい込みやすく弱いタッチでもボールを飛ばしやすいです
  そのためラリー戦がかなりやりやすく安定性が高いです
  ただ飛距離が出る方ではないので前・中陣でのプレーに適していると感じました
  弾道はやや直線的で球離れは遅め、弾みも控えめなためコントロールがしやすく感じました
  特に良かったのがミート打ちで自分の力で弾き出す感覚があり、スポンジが硬いということもあり強いインパクトでもコシ負けしなかったです
  また回転の影響を受けづらいため対カットなどのボールに対してもスマッシュを打ちやすかったです
  欠点としてはつなぎのドライブが難しいことで直線的になりやすく弧線を出しにくいことに加え、回転量が少なく回転量の多いカットなどのボールに対して回転負けしやすく感じました

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  □守備技術全般
  ブロックは回転の影響を受けづらく、飛距離があまり出ないのでしっかり止めることができ安定性が高いです
  スポンジが硬いため強打に対しても押されにくくループドライブに対するブロックから強打に対するブロックまであまりストレスなく返球できるある種の鈍感さを感じました
  ただ自分から伸ばしたりカウンターするのは若干コシ負けする感じがして難しく、伸びも他のドイツ製ラバーと比べても悪いためあまり効果的ではありませんでした
  カウンタードライブよりはカウンタースマッシュの方が回転に対する鈍感さを生かしやすいため向いているように感じました
  ツッツキは少し浮きやすく長くなりやすいですが調整すれば問題ない程度でしょう
  回転量は控えめで切ろうとすると飛距離がでてしまうため切るツッツキやストップは難しいです
  流しやサイドスピンツッツキは回転量は控えめですが安定しやすいのでツッツキを切って持ち上げさせるよりかはツッツキで変化付けて相手の返球を限定させてラリーに入るという戦術の方が向いているように感じました
  ロビングは飛距離が出しづらいため後陣まで下がるとパワーを必要になります
  安定はしますが伸びが弱いためあまり効果的ではないでしょう

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  □サーブ
  シートが軟らかくくい込みやすいのでシート表面で擦るよりはシートにくい込ませるように打球すると回転が掛けやすく感じました
  引っかかりが他のドイツ製ラバーに比べ控えめなため回転量が少ないです
  ロングサーブは特にスピードが出ることはないですが球離れがやや遅い分コントロールはしやすく感じました
  □ラケットとの相性
  シートの軟らかさを強く感じやすいため軟らかいラケットだとボールを掴み過ぎて扱いづらく飛距離が出ないため扱いづらく感じました
  そのため硬い木材ラケットやアウターの特殊素材など硬めのラケットと合わせる方がラケットの硬さを緩和することができ尚且つラバーの短所である威力不足を解消できるため硬いラケットとの組み合わせをおすすめします

[まとめ]
  □おすすめのプレイヤー
  ラリー戦での安定性を重視する方
  軟らかいラバーを使っていて少し硬いラバーにシフトしたい方
  ミート打ちを多用する方でよりミート打ちに安定感が欲しい方
  などにおすすめします
  スポンジ硬度の割に軟らかく感じやすいのでラバーに硬さや引っかかりを求める方にはあまりおすすめしません
  □まとめ
  最近のラバーに多い強い引っかかりや弾みはあまり感じにくく、弧線もやや直線的でスピン系テンションのなかでは性能は少し大人しく感じました
  その分回転の影響を受けづらく、ミート打ちやブロックの安定性は高いです
  シートはかなり軟らかいですがスポンジが硬いためくい込み過ぎることはなく強打しても力負けすることはないです
  対上回転の安定感が抜群で多少インパクトが弱くても適度にくい込んでくれるため苦しい体勢でも返球できる安心感があります
  他のドイツ製ラバーに比べ相手のボールに左右されづらいため自分の意思をボールに反映しやすいラバーのように感じました
  そういう意味でコントロールが優れている扱いやすいラバーでした