ラザンターR50
















投稿者:あさじん
[自己紹介]
  はじめましてあさじんです!
  卓球暦17年、縁あって指導をさせていただきながら現役を続けております。
  全日本選手権ミックス、社会人、実業団出場経験あり。
  昔から気になった用具は使ってみないと気がすまないタイプです。
  個人的な感覚ですが参考になればと応募させていただきました。
[レビューする商品名]
  ラザンターR50
[使用環境]
  使用したラケットはローズグレイド(ヤサカ)です。
  R50は赤のUMAX(2.3mm)で主にフォア面で使用しました。
  バック面はラザンターV47黒の(UMAX)です。
[はじめに]
  まずはフォア打ちからしてみました。

  んー思ってたよりも柔らかい?
  やはりシートが薄いからか若干のくい込みを感じます。

  それよりも印象的なのは、飛距離です。
  個人的なイメージかもしれませんが、スポンジの硬いラバーは軽く打っても弾まないイメージがありました。

  R50はスポンジの厚さのせいか、硬度の割には飛距離が出やすい気がします。
  このあたりがこのラバーの使いやすさの理由かもしれません。
[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ドライブを打ってみました。

  先ほど書いたようにそれほど強く振らなくてもある程度飛距離と回転、スピードが出ます!
  教え子の中学生に打たせたら連続でオーバーミスをするくらいです(笑)

  それからインパクト強くすればするほど回転やスピードがのってくる感じでしょうか。
  私くらいのスイングスピードではまだまだ余裕がありそうな感覚でした。

  シートが薄いためか表面で回転かけやすいです。ただし回転量に特化した感じではありませんのでインパクトで強弱をつけたりすることが大事だと思います。
  少し詰まってもそれなりに飛距離が出るので助かりますね。

  フリックやスマッシュなどの弾く技術は少しボールが上に上がる傾向があるので慣れが必要ですが弾みがいいのでやりやすいと思います。
[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ブロックは最近のラバーで良くある上に上がる感覚と、シートがくい込みやすくなっている感覚に慣れてしまえば安定すると思います。

  カウンターも回転をかけつつ押し返してやるとボールに押されず返球出来ました!

  ツッツキやストップも問題なく出来ます。ストップは弾みが強いため心配でしたが、シートで薄く捉えるようにすると安定しますね。
[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブも意外とコントロールしやすかったです。薄く捉えたら短く、強く当てれば速いロングサーブも出せます。強弱が付けやすい印象でした!

  レシーブは中途半端にならないように思い切って回転をかけにいくか、フラットに弾いてあげれば安定しますね。
[おすすめな方]
  ラリー重視だけど1発の威力もほしい方。
  硬めのスピンテンション系ラバーが好きな方。
  硬いラバーが好きだけど、他のメーカーだとこの硬度では威力が出ないという方には良さを実感していただけるかと思います。
[まとめ]
  簡単にまとめるとR50は硬度から連想される威力をそのままに使いやすくなった硬めのスピンテンション系ラバーという感想です!

  回転、スピードで特化してるわけではありませんが、全体的に高い性能でまとまっていて使いやすい印象でした。

  1発の威力も欲しいけど、連打出来る安定感も欲しい!という贅沢な悩みを解決してくれるラバーだと思いました。
[補足]
  後日購入したリベルタシナジー+(ダーカー)でもフォア側で使用しましたが、若干硬く感じるものの大きくラバーの特性が変わることはありませんでした。
  特殊素材ラケットでも同じような感想で、とても安定したラバーだと思いました。
  よかったら参考にしてください。