ヒーロー















投稿者:とも
[自己紹介]
  こんにちは、ともです。ここ2、3年粘着ドライブマンとして卓球をやっているものです。
  バックはブンブン振ることはできません(涙)
  なのでいつもバックにはレシーブがしやすいボンバードやハモンドを貼っています。
[レビューする商品名]
  Hero wrm特注  ハモンド比較
[使用環境]
  ラケットはニッタクのラティカカーボン(インナーカーボン)
  黒面(フォア)メイズプロブルースポンジ
  赤面(バック)ってHeroもしくはハモンド(厚)
[はじめに]
  レビュー界がアポロ5で賑わっているなか、なぜ今ごろ?という感じのテンションラバーのHeroのレビューですが、
  もともと使う人を選ぶラバーだけにネットにあげられているレビューが極端に少ないため、また自分がこのラバーをとても気に入っているため書かせてもらいます。


  一般的に回転の影響を受けにくい、ブロックがしやすいと言われているニッタクのハモンドとの比較になります。

  軽く玉突きをした感想ですが、Heroは若干固いですね…思っていたより固かったです。
  それに比べてハモンドは……
  グニョグニョです(笑)軽く玉突きをするだけでものすごい沈み込みます。

  シートは両者ともに滑りますね。
  若干Heroの方が引っ掛かりが強い感じがあります。そしてHeroはとても粒が低いですね。
[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  まず初めにですが、どちらのラバーも攻撃メインのラバーではないため攻撃技術全般というのはあくまでも参考程度にお願いします。
  ドライブですが、Heroは若干硬めの影響もあり、しっかり当てればそれなりの回転が掛かります。
  ブロック用のラバーなのにしっかり掛かるんですよね。
  一方ハモンドはほとんどかかりません。シートも滑るしスポンジも柔らかいので食い込ませて打たないとまず棒球になってしまいます。

  続いてはスマッシュ、ミート系の技術です。
  Heroは少しやりずらさを感じましたね。ラバーが固いので私みたいにバックハンドに力がない人だとスピードがあまりでなくて威力がないです。

  ハモンドはとてもやりやすいですね。多少インパクトがなくともポンと弾んでくれるのでちゃんとスピードが出てくれます。
[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  さてここからはこのラバーたちの本職といっても過言ではないブロックの感想です。

  スピードドライブに対するブロックのやりやすさ

  Hero=ハモンド
  ですね。
  Heroの方がスポンジが硬い分、食い込みにくいのでシートが多少引っ掛かってもあまり回転を食らわないんですよね。なので結果的には同じようなやりやすさになります。

  ループドライブに対するブロックのやりやすさ

  Hero<ハモンドですね
  単純なシートの引っ掛かりはハモンドの方が下なので食い込みが発生しなければ、ハモンドはほとんど回転を食らいません。


  ここで大小をつけましたが、両者ともにそこまで差はありません。
  どちらもふつうのテンションラバーよりは断然やりやすいです。
[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブに関してはどちらも厳しいと感じましたね。
  バックサーブを使わない人は影響ないのですが、バックサーブで回転を強くかけたりすることはやはり難しいですね。
  シートが滑りやすいので擦ろうとしてもあまり掛からないです。
  強いて言うならドライブと同じくHeroの方が掛かります。

  レシーブ(ツッツキ、ストップ)は

  レシーブの切れやすさ

  Hero>ハモンドですね。
  弱いインパクトでの弾みもHeroの方が少ないので止まりやすさもHeroの方が上です。
  レシーブのやりやすさ

  Hero>ハモンド
  これが何故かHeroの方がやりやすいんですよね。
  浮きにくいし、フリックなどの弾く技術もやりやすいです。そこまで回転の影響を受けないけど、かけたいときにかけれるというのは素晴らしいですよね。
[おすすめな方]
  オススメする方はやはりブロックを安定してしたい方、バックハンドをそこまで振らない方ですね。
  その中でも、Heroはバックハンドはほとんど振れないけど回転をかける時にはしっかりかけたい人に、
  ハモンドはあくまでフォア主戦型、バックは粘ってミートでつなぐと言う人にオススメします。
[まとめ]
  ブロック用のラバーなのでバックハンドを主として攻撃に使いたいという正統派ドライブマンにはどちらも向いていません。
  ハックに無理にテンションラバーを貼っても使いこなせていない人にはぜひHero、ハモンドを試して見てください。

  ありがとうございました。