木星ブルー














投稿者:ペン粒マン
[自己紹介]
  卓球歴は6年程。
  現在は小中学生の指導を主にしております。選手としては大した実績はありませんが(市内大会程度なら個人ベスト8や団体2位など)、技術・戦術・用具問わず色々研究してます。
  戦型はペン粒攻守型で反転技術もよく使います。
[レビューする商品名]
  木星2ブルースポンジ39度(銀河)
[使用環境]
  ラケットはデフプレイセンゾー中国式を使用し反対の面にはエルミネーションエキストラロングOXが貼ってあります。
[はじめに]
  銀河の国用粘着テンション、アポロ5が登場し粘着らしい粘着テンションとして粘着ユーザーも納得の1枚として人気ですが、今回の木星2ブルーも国用の粘着テンションで弾力性のあるブルースポンジが特徴となってます。

  粘着の強さは僕は微粘着くらいに感じました。
  またシートが凄い綺麗で光沢感がしっかりありシートの質感が非常に良いですね。
  今回はブルースポンジが採用されていて非常に濃い青スポンジが特徴で弾力性がしっかりあります。
  そして驚いたのがテンションが凄い掛かっていてしっかり反ってました。

  木星2ブルーを使うまではアポロ5 40度を使っていたので両者の比較が主になります。
[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ・基礎打ち…木星2ブルーを使うまではアポロ5(40度)を使用してましたが、硬度的には1度違いなのに凄い基礎打ち程度でも軽く打つだけでもグッと掴む感触がありアポロ5に比べて飛ばしやすいですね。

  ・ドライブ…(対上回転)アポロ5だとしっかり擦りきれないとかなり硬いので回転をしっかり掛けきれなかったり、ネットに掛けたりしやすかったのですが(最大値はアポロ5の方が掛かるように感じました。)、木星2ブルーは弾力性のあるブルースポンジのお陰でしっかり掴むので非力な僕でもドライブラリーがしっかり出来ます。しっかり食い込ますようにすると特に良く掛かるように感じました。また、厳しい体勢の時や引き合いの時なんかもしっかり相手コートに入ってくれますね。
  (対下回転)アポロ5の方が回転量や威力共に高いかな?って感じがありますが常にしっかりインパクトが出来ないと厳しいラバーなので使い手を選ぶと感じましたが、木星2ブルーなら擦っても食い込ましても使えるしインパクトがそこまで強くない僕でも安心してループドライブからスピードドライブまで使い分けられたのは良かったですね。

  ・スマッシュ…アポロ5はカチカチ系なのでスマッシュを打つとナックル系になるのでそれはそれで得点力がありますが、木星2ブルーは掴んで飛ばす感触なので好き嫌いは別れるかもしれません。アポロ5に比べて弾みは良いので少しドライブ気味に打つのもありかもしれません。

  ・ショート、プッシュ
  アポロ5だとかなりカチカチなので角度調整がちょっとシビア(球質の変化は凄い付けやすかったですが)で安定性だったりスピードが少し欠けてるように感じましたが、木星2ブルーはアポロ5に比べ軟らかい打球感でスピード感もあるためしっかり安定するしプッシュで弾くのも掴んで飛ばす感じですが狙ったところに打ちやすくて良かったです。

  ・裏面での使用…アポロ5みたいにカチカチじゃないし、角度調整もシビアでは無いので裏面での使用もアリだと思いました。テンション系に比べてスピード感や爽快感は欠けますが、回転もしっかり掛けられるし粘着系と見れば飛距離も出せるので個人的には良いと思います。
[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ・ブロック…アポロ5はカチカチ系なので先程書いたように角度調整がシビアではありますが、ナックル〜強回転まで球質の幅が広いです。一方の木星2ブルーは食い込み感があるため粘着系として見てもそこまでシビアじゃないので安定性がありますね。球質はその分、素直にはなりやすいとは思いました。

  ・カウンター…アポロ5は打点とインパクトが重要で少し難しく思いましたが、木星2ブルーは擦り系はもちろんですが食い込まし系のカウンターも非常にやり易かったです。

  ・ツッツキ…アポロ5の方が回転量や低さをコントロールしやすかったように感じましたが、食い込まして深くにツッツキしたりサイドスピンツッツキなんかは木星2ブルーの方が良かったです。
[サーブ・レシーブ・台上技術]
  ・サーブ…シートもスポンジも硬いアポロ5の方が擦って回転をしっかり掛けやすかったですが、ハイトス系やしゃがみこみ系の食い込ましてサーブするときは木星2ブルーの方がしっかり掛けやすかったです。木星2ブルーの方がロングサーブもしっかりスピードを出せるので良かったです。どちらも粘着系なので基本サーブは良好です。

  ・レシーブ、台上技術…しっかり擦る、弾くのメリハリが付けやすいアポロ5の方が僕は好きですが、ロングサーブのような回転を掛けて攻める余裕が無いとき、ハーフロングのような出るか出ないかでしっかり掛ける自信が無いとき何かでもしっかり掴むので安心してドライブ攻撃が出来ました。
  アポロ5程角度がシビアな訳では無いので全体的に安定性は高めだと思います。
[おすすめな方]
  まずはやっぱり粘着テンションユーザーにおすすめでしょうか。カチカチ系の粘着は苦手でしっかり掛けきれない事もある。なんて方には良いと思います。
  また、テンションから移行したい方、安定性や回転を求めて移行する方にも良いと思います。
  カチカチ系粘着ユーザー以外なら結構色々な方に合うかな?って気がします。
[まとめ]
  WRMさんの方ではsword社の粘着テンションが特に人気ですが、擦っても食い込ましても使える万人に受け入れられやすいタイプが木星2ブルーでは無いかな?って思います。
  ブレイクの立ち位置が水星2ブルー(テンションっぽい感じ)、アレスの立ち位置がアポロ5(粘着らしい粘着)、そしてメイスブルーが今回の木星2ブルー(粘着とテンションの中間)の立ち位置かなーって個人的に思いました。

  最後に補足としてアポロ5も木星2ブルーもスリップが非常にしにくく安心感のあるラバーでアポロ5が弧線が高め、木星2ブルーがやや高めに感じました。
  アポロ5が硬めで木星2ブルーが軟らかめ。
  アポロ5の方が回転、威力共にMAX値が高いですが木星2ブルーの方が常にしっかり掛けやすい。
  スピードは木星2ブルーの方が出ます。

  以上になります。ありがとうございました。