アークティックウッド












投稿者:ゲンマ
[自己紹介]
  20代後半で週4回ほど練習しています。テンション、粘着、表や粒など様々使います。実力としては県大会で3回戦程度とお考え下さい。よく段持ちの選手と練習しています。指導もしています。
[レビューする商品名]
  アークティックウッド【STIGA】
[使用環境]
  STのグリップで、フォア面にアポロ5、バック面にヴェンタスソフトを使用しています。以前はフォア面にファスタークG1、バック面マントラMを使用していました。
[はじめに]
  インフィニティより弾むということで使用してみました。重さは84gとちょっと軽めです。板厚は5.8mmですが、持ってみるともう少し厚いように感じます。打球感としては硬めです。インフィニティより板そのものが硬いように感じました。
[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  (1)対上回転ドライブ
   ボールスピードは速いです。インフィニティやクリッパーウッドより単純に弾みます。板全体でつかむというより弾き出す感じですね。個人的には七枚合板よりラリーで押せるように感じました。特に打点高めのラリーではガンガン押していけます。また、バック対バックでも負けにくいですね。硬めの板がしっかり弾き出してくれるのですが、弧線も出やすいので安定感があります。また、エバンホルツやローズウッドよりしなりが少ない分、相手のボールに押されないで打つことができます。打球音もよくて、上回転のラリーは打っていて楽しいです。
  (2)対下回転ドライブ
   五枚合板らしくしっかりボールをつかんでくれるので、非常に安定したボールを打つことができます。回転量も豊富です。ただ、一発で打ち抜くには、しっかり身体を使う必要があるので、そこは気を使うかもしれません。ループドライブ、カーブドライブ、シュートドライブなどドライブに変化をつけるのもやりやすいですね。対下回転に関しては一発で打ち抜くというより、しっかりラリーを作る一球目のドライブに質を高くするタイプにいいかもしれません。
  (3)スマッシュ
   硬めの弾きやすい板のため、威力の高いスマッシュを打つことができます。五枚合板の中では威力が高いと思います。フォルティウスFT並みのスマッシュが打てます。
[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  (1)ブロック
   バック対バックで押されにくい点と同様で、ブロックも安定感が高いです。しっかり板全体で止めることができます。勝手に飛び出すわけでもないので、安心感があります。
  (2)カウンター
   カウンターは程よいしなりと球持ちで安定感が高いです。また、板自体の弾みがあるので、カウンターの威力が高く、決定打になりやすいです。他の五枚合板と同じ安定感で威力アップという感じですね。
  (3)ツッツキ
   五枚合板らしく、回転量のあるツッツキができます。ドライブなどでは弾むのですが、台上技術全般はちょっと落ち着いています。その分、ツッツキの変化をつけやすいので、チャンスメイクしやすいです。
  (4)ロビング、フィッシュ
   弾みが強めの分、他の五枚合板よりも楽にしのぎができます。七枚合板のように扱えるイメージですね。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  (1)サーブ
   五枚合板らしく、サーブは全般的にやりやすいです。特にショートサービスに回転を掛けやすいですね。YGサーブをフォア前に切って出すのが好印象でした。
  (2)台上技術
   ツッツキでも述べたのですが、ドライブ系の弾みのわりに台上ではコントロールしやすいです。ストップ、流しの質が高いように感じます。チキータも回転量豊富にできるのですが、スピードはちょっと物足りないかも。物足りないといっても、七枚合板や特殊素材に比べるとです。五枚合板としては十分です。
[おすすめな方]
   質の高い五枚合板の打球感ながら弾みは七枚合板レベルです。そのため、クリッパーウッドなどを使用しながらも、板厚薄目でちょっとしなってほしいけど弾みは近い状態、というのを望んでいる人などにいいかもしれません。また、コントロール性能も高いので、小技を使いたい人もお勧めです。
   合わせるラバーとしては、粘着との相性は抜群だと思います。アポロ5ですが、想像以上に弾むように感じます。弾きとしなりのバランスが絶妙なので、粘着に五枚合板を使っている人で、もっと弾みがほしいけど、七枚や特殊素材は使えない、という人には救世主になるかもしれません。
[まとめ]
  正直、見た目がかっこよくて買いましたが、性能も抜群でした。アコースティック、インフィニティ、エバンホルツ、キョウヒョウ王など様々な五枚合板を使いましたが、圧倒的に弾みます。でも、回転量は通常の五枚合板と大きく変わりません。人によってはしなりが少ないと感じるかもしれませんが、私としては7枚や特殊素材よりもしっかりしなってボールを打てます。しなりが強い五枚合板だと、バック対バックで押し負けるのが嫌でしたが、このラケットだと押し負けず、安心感があります。
  回転量のマックスは、アコースティックやエバンホルツに及ばないかもしれませんが、その分の弾みがあります。もっと弾む五枚合板がほしいけど、重くなく、弾みすぎないでほしいというわがままな意見に応えてくれるラケットです。個人的にはスワットやクリッパーウッド、フォルティウスFTに負けない弾みだど思います。でも打球感は五枚合板の安定感。いいラケットだと思います。