木星ブルー














投稿者:エボみぃ
[自己紹介]
  バックアンチの異質型です。最近、友達からおみやげということでこのラバーを頂きました。

[レビューする商品名]
  木星2ブルースポンジ

[使用環境]
  ラケット 和の極 蒼 FL
  フォア面 木星2ブルースポンジ 2.2
  バック面 DIABOLIC 1.0

[はじめに]
  木星2ブルースポンジは、銀河から販売されている粘着テンションラバーです。シートは微粘着から中粘着。そして、驚いたのがスポンジで、すごいテンションがかかってるんですよ。ほんとにびっくりするぐらい、ラバーが反ってます。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ドライブ
   シートが軟らかいので、食い込みやすくなってます。その分、スピードを出しやすく感じました。軟らかいラバーなので、MAXの回転量は限界がありそうですが、ずっと安定したトップスピンを生んでくれます。要するに、少しスイングスピードが遅くなっても、ある程度の回転が掛かるということです。回転が掛けやすいので、カーブドライブもやりやすかったです。

   スマッシュ
   単にフラットに打ってもそれなりのスピードは出ますが、個人的にスマッシュは擦り打ちの方がスピードが出て、安定感もあるので、こっちの方が良いと思います。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ブロック
   軽く当てるだけで、自然と前進回転が掛かり安定します。また、ラバーに食い込みやすいので、自分から横回転を足すということなどもやりやすかったです。他にも、テンションラバーのようなカウンターぎみの速いブロックがこのラバーではやりやすく感じました。このラバーはいろいろな球質のブロックが出せるので、異質選手の私としてはうれしいです。

   ツッツキ
   結構切れます。また、かなり低い弾道で相手から叩かれるという心配もあまりありません。そして、深いところに入るので、ツッツキで相手を詰まらせることができます。

   カット
   切れと安定感、粘着テンションの中ではレベルが高い方だと思います。しかし、勝手にボールが食い込み回転が掛かってしまうので、ナックルカットを混ぜるということは難しいです。
[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブ
   食い込みを活かしたロングサーブが威力があります。この速いロングサーブに横上、横下回転を混ぜてみると、相手はなかなかとれないはずです。また、下回転のショートサーブもかなり安定して、やりやすいです。

   レシーブ・台上技術
   回転の影響は受けやすいものの、ツッツキなどでなんでもかんでも上書きしやすいです。また、回転が掛けやすいので、フリックや台上ドライブなどの小技がやりやすかったです。

[おすすめな方]
  粘着らしい回転や安定感がほしい方におすすめです。いろいろなところで書いたのですが、大体の技術が安定してできます。ということで、テンションユーザーでも安定感ほしいなと思ったらこのラバーを貼ってみるべきです。なんせこのラバーは食い込みがいいので、テンションユーザーもすぐに慣れられると思いますよ。
   粘着ユーザー視点に立つと、もうちょっと弾みがほしい方。木星2ブルスポは簡単に表現すると、キョウヒョウNEO3のちょっと弾むバージョンみたいな感じです。まあ、アレスユーザーとかはまた別の話ですよ(笑)。

[まとめ]
  すばらしい粘着テンションラバーです。MAXの回転量やスピードはアポロ5やアレスに負けてますが、一定の回転やスピードで安定して返し続けるというのが良いです。それも、ほぼ全ての技術に当てはまることです。
   また、コスパも良いですよ(笑)。1か月くらい使ったのですが、あまり粘着が落ちていません。ここまでの品質のラバーはなかなかありません。