ヘキサーパワーグリップ
















投稿者:ぐらたす
HEXER_POWERGRIP【andro】2.1mm

1.ざくっとレビュー
 トップレベルが望むであろう『圧倒的な弾み・回転性能」』の鋭利な部分を中級者向けに削り捨て、制御可能な「総合的威力」をアップさせた万能回転系テンションラバー

2.第一印象
パッケージ重量 102g、単体68g、カット後重量 46g
※重量はRASANTER_R50と同程度だと思います。(若干重いか)
(参考)
攻撃用アウターラケット86g + HEXER_PG_46g + アポロ5_53g +接着 = 190g

シートはRASANTERシリーズより厚くなった印象
シート表面はRASANTシリーズよく似ている。(表面に少しくもりがある感じ)
スポンジも同様でライトグリーンでカラーは継承している。
RASANTER_R50より気泡は荒くて、くい込みやすい感じ

3.攻撃技術全般
(はじめに・・・)
 トップ選手に憧れている初心者は、トップ選手と同じ用具を使ってみたい・・・。
ラケットもラバーも、憧れのあの選手と同じものを・・・。そう思っている初心者にとって「中級者向き高性能ラバー」というフレーズは、なんかその購買意欲をそそらない。と思う。(笑)
その他にも、用具でなんとか個性を出したいなんて考えている選手にとっては「万人受けする万能ラバー」なんて・・・。魅力的でない・・・。と感じちゃう。きっと。

 今回、andro社やWRMが力説している「中級者向き高性能ラバー」という表現は、かなり本気だな。ホントにシェアを奪いにきているな。と試打をして思いました。
これまで「〇〇〇の廉価版とかダウングレード版」なんて評価されていたラバーとは確実に違う。良い。操作性かなり良い。使える。いや、これなら思い切って攻撃できる。
一から指導したい選手がいるなら、両面ともHEXER_PGで良い。これなら成長も速い。ずっとこれから成長を続けられる。そう素直に思います。
購入する側が、「中級者向き高性能ラバー」の本当の意味を考えて理解できるならHEXER_PGはかなりの競技者にジャストフィットするラバーだと確信しました。
これ以降、絶賛レビューになります。

(1)ドライブ
 インパクトが弱めでもスポンジにくい込んでくれるので、打ち出されるボールの発射角がそれほど高くないのですが、コートエンドに深いドライブが安定して打てるイメージです。スピードはRASANTER_R50とかR47と比べると少し控えめですが、十分あると思います。回転量MAX値も同様に若干少ない感じではありますが、けして少ない訳ではありません。
 特筆したいのは、強ドライブを打つと綺麗な弧線を描いてしっかりと相手コートに安定して入ることです。若干の弾み(スピード)を犠牲にして、ドライブ安定性を大幅アップした感じ。この安定感はものすごい。
RASANTERシリーズや人気テンションラバー(以降「テ」と表記)はしっかりくい込んだドライブは、強回転で良いボールになるのですが、くい込みが甘い時というか、くい込ませられなかった時に難がありました。ダメな時に『無駄に弾む』とか『思わぬぶっ飛び』からオーバーミス・・・。とか。高性能故の難しさがありました。(使いこなせる選手のレベルが高すぎる感があります。)
それに対し、HEXER_PGは中級者以上が使用するならミスが少ない。安定して攻撃的ドライブが打ち続けられる。回転も良い。回転がかかるほどスピードが控え目になり安定する。安定が安心を生む。積極的な連続攻撃につながる。良い。良いものは良い。
パワードライブ、ループドライブも容易に打ち分けられる。快速パワードライブには十分な伸びがあるし、遅めループはタイミングを外したり、回転量に変化をつけたりチャンスを創れるし、ミスも誘える。どちらも有用で総合的な攻撃力は十分だと思います。(スポンジ硬度的にも回転性能もスピード性能も十分確保されています。)
スピード・回転共にMAX値は、RASANTERとか「テ」には及びませんが、十分勝負できる攻撃力の数値は持っていると思います。

(2)フラット系
 フラット系のスマッシュ・角度打ちは良いと思います。
ここでも、スポンジがくい込みやすいのでスピードは出しやすく、操作性も良い感じ。難しくありません。相手回転の影響も受けにくいと思います。
重いボールというよりは、スピードで抜くイメージの強打になると思います。
(インパクトの強い選手であれば、更に硬度の高いラバーの方が威力はあると思いますが、中級者にとって十分な威力だと思います。)
インパクトが強い選手にとっては、くい込みやすいことが逆にもの足りないって思っちゃうかも。爽快感がないとか。

(3)カウンター
 カウンター性能は控えめか。
伸ばすカウンターはできるのですが、勝手に前進回転が強くかかる感じではありませんので、うまく合わせるというか、かけ返えす感覚が必要だと思います。
 相手の強打・強回転の影響を受けにくく操作性は良いので、安定感は十分あります。

各技術の評価は次のとおり
ドライブ威力 (9.0点)/ドライブ操作性 (9.5点)
スマッシュ威力(8.5点)/スマッシュ操作性(9.5点)
カウンター威力(8.0点)/カウンター操作性(9.5点)

4.守備技術全般
 守備的プレーでは、RASANTERシリーズよりは小さく納まる。というか、操作性が良いと思います。R50や「人気テ」など硬度の高いラバーよりは遥かにやり易いです。
ツッツキの回転量というか切れ味の話をするとMAX値はR50とか「テ」の方が上ですが、くい込ませてしっかり回転量を出すことは可能ですし、なにより操作性が数段優れている。というかやり易いのである。相手回転の影響も「テ」よりは受けにくく、ストップも小さく止まる。小技全般的に万能な印象であります。
強打に対するブロックもかなり安定感があります。ただ、スピード的には控えめだと思いますので、コースをしっかり狙ってブロックからの攻撃をミスなく連打したいような。守備的万能性を活かして、ミスなく攻撃に繋げたい印象です。

各技術の評価は次のとおり
ツッツキ回転量(8.7点)/ツッツキ操作性 (9.5点)
ストップ止り度(9.0点)/ストップ操作性 (9.5点)
ブロック威力  (8.0点)/ブロック操作性 (9.5点)

5.台上技術・サーブレシーブ全般
 擦るよりは、食い込ませるようなサーブが得意だと思います。
R50や「テ」より、かなり球を長く持つ感覚があるので、「ボールを落とす」とか
「無駄に飛ぶ」とかいうミスは少ないと。この感覚は、台上の攻撃的なプレーやレシーブに積極性に繋がると思います。

(1)サービス
 回転系サーブは得意な印象です。回転をかけたとき弾みが小さく抑えられるような感覚があり、ショートサービスが制御しやすい。回転量も十分だと思います。
ロングサービスも好印象ですが、R50や「テ」の弾みと反発力には勝てないので威力的には負けている感はあります。アップ系スピードサーブよりは、小さく纏まった小技系サービスが得意な感じがしました。

(2)台上
 しっかりと食い込ませて一気に持っていくチキータ・ドライブなどはやりやすく威力もあると思います。回転をかけるほどに、ゆっくりと飛んでいく傾向がありますので操作性はバツグンと言えます。R50・「テ」と比較すると台上の攻撃的ミスが激減すると思います。

(3)レシーブ
 積極的に上回転をかけるような攻撃的レシーブに安定性・自在性があり次の攻撃につながると思います。
守備的レシーブも操作性が良く、小さくコントロールできます。
相手回転にぶっ飛ばされるようなミスは激減すると思います。

各技術の評価は次のとおり
サービス回転量(8.5点)/サービス操作性(9.5点)
台上攻撃力(9.0点)/台上操作性(9.5点)
レシーブ攻撃力(8.5点)/レシーブ操作性(9.5点)

6.お奨めラケット・どんな人に
 今回、特殊素材(アウター)ラケットで試打しました。
弾みと回転性能ではR50や「テ」に威力面で若干劣るので、ラケット性能で威力をカバーしたいという意識からです。
普段、R50をバック面に使用している私ですが、HEXER_PGはフォア面で使いたいと思いました。使う側に積極性を与えてくれるフォアドライブ攻撃の安定感はこれまで感じたことがないくらい。良い。威力というより操作性が。総合力が良い。
お勧めラケットとしては、特殊素材や合板でもかなり弾むラケットが合うと思います。
お奨めしたい選手としては
R50とかR47・「テ」などを使用している選手で、ラバー性能を余している(使いこなせていない)選手に、ぜひ・・・。

7.総評
 RASANTを廃盤し、RASANTERで勝負をかけていたはずだった・・・andro社
その新商品「HEXER」パワーグリップ
試打した感想としては「〇〇〇の廉価版とかダウングレード版」では決してない。
本気で中級者に合わせにきたラバーである。と感じました。

対象判断のポイントとして
『RASANTER_や「テ」の持つ「攻撃力MAX値」を使いこなせているか』
を考えてみたい気がする。
今現在の自分の戦力を冷静に評価してみて
〜蠎蠅離疋薀ぅ屬紡个靴董△靴辰りくい込ませてドライブ返球できているか
∩蠎蟆鹽召防蕕韻謄ーバーミスや単純ミスを連発していないか
ミスを恐れて攻撃する意識を失っていないか(当てるだけの返球になっていないか)
など・・・。思い当たる選手は少なくないのでは・・・。

特に△離ーバーミス・単純ミスの多さから、の積極性を失っていないか。である。

さて、今回試打したHEXER_PGは、中級者に合わせて、制御可能な「総合的威力」を大幅にアップしたラバーになっていると思います。
自分は中級者ではない。という選手は別にして・・・。
ラバー性能を使いこなせていないと感じている選手なら、HEXER_PGの「安定(安心)感」が生みだす「連続攻撃力」「積極性」を活かして、新たな可能性を見出してくれると思います。
【総合評価】操作性(MAX点)/攻撃威力(8.8点)

(追)
 RASANTERや「人気テ」を使っていた選手は、HEXER_PGに移行後に強打・強ドライブ時の威力や爽快感がないように感じるかもしれません。でも、ミスが減って得点率が上がって、勝てなかったライバルに勝てたり・善戦できたり・・・。すると思います。また、ラバーに合わせた戦術や戦い方を考える機会にもなると思います。
※長い競技者人生の中で、自分に合った勝てるラバー探しは永遠のテーマかもしれません。

(ひとりごと)
この性能でこの価格設定って、普通は有り得ないのでは。
andro社の薄利多売的戦略でしょうか。凄すぎる。
国内メーカーにとっては「脅威」だと思いますが、選手というか消費者にとっては嬉しいラバーの登場になりますね。
それにしても、WRM割引価格で三千円台って、反則級だって。半端ないって。

以上