太陽Pro極薄ブルー


















投稿者:金欠くん
  [自己紹介]
    小学6年〜大学2年まで卓球経験があり、
      現在8年振りに再開しました。

      戦型はペン粒です。

      高校成績:
      地区団体 優勝、県団体 3位
      地区個人 ベスト16、県個人 ベスト32
      地区複合 ベスト8、県複合 ベスト32

      R:オールラウンドクラシックWRB中国式
      F:カールP-1R OX
      B:キョウヒョウネオ2 特厚

[レビューする商品名]
  太陽Pro極薄[皮付]ブルー 赤

[使用環境]
  ・使用ラケット
      R:オールラウンド40
      F:ファスタークG-1
      B:太陽Pro極薄[皮付]ブルー

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ☆ドライブ
  スポンジが薄いので想像通りですが、食い込みがないのでスピード感のあるドライブは難しいです。
  ループドライブに関しては飛距離に難がありますが、
  グリップ力が強いため、しっかり回転を掛けることができました。

  後陣からのドライブはパワーが必要ですね。
  そのため中陣...いや前陣で使ってください。笑

  ☆スマッシュ
  ナックル性のスマッシュで、弾き系の技はこのラバーの真骨頂だと感じました。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ☆ブロック
  弾みが少ない分、押し込むように返球するとコントロール良く返球できました。
  またここでも硬さからくるナックルボールが良い変化を生むと思います。

  ☆カウンター
  素晴らしいです。
  タイミングだけ合わせれば、ほとんどの球を強く返球することができました。

  ☆ツッツキ・ストップ
  ツッツキは薄く捉えると強回転を生み出せました。これは大きな武器になると思います。

  ストップも短く止めることができましたが、ツッツキの威力を考えると全部ブチ切ったほうが楽に得点稼がせそうだと思いました。
  たぶんドライブで持ち上げるの大変だと思います!

  ☆チキータ
  本当に台上は無敵だな〜と感じました。
  ラバーのグリップ力が強く、相手の回転を簡単に上書きできました。

  私はあまりパワーがないので、一発で抜くようなチキータはできませんでしたが、
  回転軸をずらしてのチキータは相手の台で大きく曲がっていました。

  ☆フリック・リフト
  問題なく、求めたコースに返球できました。技術どうのこうのではなく、ラバーの性能が勝り、簡単にできました!

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  ☆サーブ
  弾みが弱すぎて、自動的に短いサーブとなりました。
  硬く、薄いという点から分かるように、
  薄く捉えることで回転量の多いサーブを出せました。

  ロングサーブに関して、無理矢理やらないとイメージ通りの落下点に到達しませんでした。。。

[おすすめな方]
  サーブも回転が掛けやすいですが、
  台上プレーで先手を取りたい方に合うラバーだと思います。

[まとめ]
  今回はミドル級のラケットでの試打となりましたが、
  パワー込みにしても正直あまり飛ばないと感じているので、弾むラケット合わせることをお勧めします。
太陽Pro極薄[皮付]ブルー【銀河】の詳細はこちら