V15












投稿者:ゲンマ
[自己紹介]
  20代後半で週4回ほど練習しています。テンション、粘着、表や粒など様々使います。実力としては県大会で3回戦程度とお考え下さい。よく段持ちの選手と練習しています。指導もしています。

[レビューする商品名]
  V>15Stiff【VICTAS】

[使用環境]
  スワットパワーのバック面で主に使用。2.0mmを使用しました。フォア面はQ4です。

[はじめに]
  V15エキストラに比べると、ちょっと柔らかめですが、ぐちゃぐちゃに柔らかいという印象は受けないです。シートの引っ掛かりはエキストラよりいいかもしれないです。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  (1)対上回転ドライブ
   「落ちない」というのが第一印象です。バック対バックで負けないですね。ピッチ速くても落ちないので自分からどんどんかけることができます。また、あまり早く振らなくても回転がしっかりかかってくれる気がします。エキストラだとしっかり振って食い込ませるといいボールになるのですが、サボると棒球になる傾向がありました。しかし、Stiffはそんなことないですね。中陣からも何本もドライブできます。強打ではエキストラのほうがいいボールになりますが、中級者や試合中のことを考えると、Stiffのほうがリスクが少ないラバーと感じます。弧線はそこまで高くないですが、とにかく安定感良く、楽という印象ですね。

  (2)対下回転ドライブ
   スピードドライブも安定感ありますが、それ以上に回転性能が良いですね。ループ気味に打つと結構ブロックをオーバーミスしてくれました。エキストラに比べ、そこまでまっすぐ飛び出さないので、弧線のバランスが良いのかもしれません。とっさに上に振ってもコートに入ってくれるので、体勢が崩れた時も安心ですね。シートとスポンジの一体感もよく、バック面に貼るラバーとしてはとても信頼できます。
  (3)スマッシュなどのミート打ち
   バック対バックで押すときもそうですが、相手のつないだボールに対して弾くのはやりやすかったです。ただ、個人的にはエキストラのほうがミートはやりやすかったかもしれません。ちょっと回転をかけるイメージのほうがやりやすいかもしれません。なんとなくテナジー80に近い感じです。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  (1)ブロック
   安定しますね。何本でも止められる感じです。相手のボールに対してとにかく落ちないので、ミート打ちに対するブロックの安定感が助かります。スピードも出しやすいので、バックブロックで相手を振り回したい人にもいいかもしれません。
  (2)ツッツキ
   極端に回転をかけれるわけではないですが、長めのツッツキがやりやすいですね。差し込むというより、深いところに収めることがやりやすいという印象です。深めのボールを相手に無理やり打たせてブロックにという展開がやりやすかったです。
  (3)カウンター
   ブロック同様落ちないので、カウンターもやりやすかったです。特に相手がちょっとつないだボールを狙い撃ちするといいボールになってくれました。打点早めだけでなく、若干下がったところでのカウンターも安定します。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  (1)サーブ
   下回転より横回転のほうがかけやすいように感じます。個人的にはよく曲がるという感じです。下回転のかけやすさと回転量はエキストラのほうがいいと思います。
  (2)レシーブ・台上技術
   ストップなどの下回転系技術は可もなく不可もなくという感じです。やりやすかったのはチキータです。軽いスイングでも回転がかかってくれるので、しっかり振ったときは、ぐっとボールが伸びてくれます。個人的に感じたのは、ほかのラバーで上手くチキータできないときにこのラバーを使うとチキータの打感を理解しやすく入るようになるということです。とにかく安定するので、チキータを覚えたい人にもいいかもしれません。

[おすすめな方]
   今回はバック面での使用でしたが、フォア面でもしっかりつけると思います。プレー領域としては前・中陣といったところがいいでしょう。早い卓球にも対応できますし、伸びのあるドライブで攻めることも可能なので万能だと思います。強いて言うのであれば、あまりフルスイングせずに卓球したい人でしょうか。このラバーの魅力は安定感と軽打の質の高さです。とにかく軽く振ってもボールが入る。だとすると、そんなに振らないほうがラバーを生かせるはずです。また、弾むラケットのほうが相性がいいと思います。それは、あまり振らなくても回転がかかるのであれば、弾むラケットのほうがより楽に卓球できるからです。
   ここまで軽打での質の高さを語ってきましたが、あくまで回転をかける能力がある人が使うとということです。回転をかけるのが苦手な人が勝手に回転をかけることのできる魔法のラバーではないことをご了承ください。

[まとめ]
とにかく安定します。私は今まで使ったラバーの中ではテナジー64が最もバックが安定するラバーでしたが、まったく引けをとりません。それどころか、つなぎの回転量は豊富なのでStiffのほうがいいと感じます。ただ、私は早い卓球があまりできないので使うチャンスがあまりありませんが…。ミスの多い高校生や大学生が使うと、余計な失点を防げるかもしれません。エキストラのほうが基本的に上限値は高いですが、安定感というのも卓球では大きな武器です。ラリーが続きやすくなっている中で、このラバーの安定感は大きな武器ですね。最後に、他のラバーとの比較ですが、スピードだけしたいと思います。
  軽打のスピード
  Stiff>ラクザX≧エキストラ>ファスタークG1
  強打のスピード
  エキストラ>ラクザX>ファスタークG1≧Stiff