バウムエスプリインナー











投稿者:サム
[自己紹介]
  あらかた書いたところでサイトがクラッシュし、物凄いイライラした出来事の後、少し日を置いて書いておりますから、文章の中で何か不手際があったら申し訳ない、許してください。次からはリスク管理ちゃんとします泣

  今回はALC系(アリレートカーボン,アラミドカーボン,ケブラーカーボン)素材のレビューです。

[レビューする商品名]
  バウムエスプリインナー Baum esprit inner / DONIC
  商品説明文『バウムエスプリインナーは弾性に富んだアラミドカーボンを、より中心材に近づけ、手に持つ感覚を高めました。現代卓球で勝つために必要なエッセンスである、回転量の多いドライブや緩急をつけた攻撃パターンのバリエーションを広げてくれる、ハイバランスラケットです。』

[使用環境]
  バウムエスプリインナー FL 80g
  〈使用ラバー〉
  OMEGA V Tour DF MAX
  VEGA Asia DF        MAX , 2.0

[はじめに]
  唐橋卓球さんから2016年に限定発売されたバウムエスプリインナーです。ドニック社から2013年に発売されたバウムエスプリからいくつかの改良、仕様変更がなされています。
  〈変更点〉
  ・アラミドカーボンの位置をアウターからインナーへ
  ・ブレードサイズを160×152から157×149へ(単位はmm)
  ・上板の素材を変更
  ・FLグリップのサイズを細く、スリムグリップへ

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  まず技術全般に通じて『おとなしい、出しゃばらないラケット』という特徴がよく出ていると思います。本当ならバウムエスプリとの比較を交えながら述べていきたいところではありますが、使ったことがないため、確証を持って言うことは難しいですが、(他のALC系ラケットの特徴から推測するに)上記の変更点がこの特徴に大きく影響を及ぼしていると思われます。アラミドカーボンの独特の打球感が上板の素材とインナーへの位置変更によって緩和され、特殊素材搭載のラケットとは思えない打球感の柔らかさ、それに、スリムグリップ、コンパクトなブレードサイズへの変更による操作性と安定性の向上(安定性に関してはプレースタイルによって変わりますので一概には言えません、個人の感想です)この2つの特徴が全体としてこのラケットが『おとなしい、出しゃばらない』ラケットにさせていると思います。

  攻撃技術全般に関して、どのインナーALC系のラケットよりも弾まないためオーバーする程の弾みは(たとえ木材ラケットから変えても)感じないと思います。回転はよくかかり、程よく弾んでの優等生ラケットです。(選んだラバーの及ぼすところも大きいかもしれませんが)ドライブはとてもよく回転がかかり安定感も高くミスしにくいので緊張する試合でも力を発揮してくれそうですね。(私ならもうちょっと主張の激しいラバーを選びたいですね。それこそ同社のブルーストームやブルーファイアのちょっと硬いくらいの物を選びたいです)
  スマッシュに関しては正直この用具の組み合わせで打とうとも思っていなかったのですが、想像よりは打ちやすかったです。全体で見れば打ちにくい部類でしょう。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  守備技術では飛んでほしくない時には飛ばないですし(飛んで欲しい時もあまり飛びませんが)安定していました。ツッツキもALC系にありがちなボヨヨンとした(??)感覚もありませんでしたし、木材と近い感覚ですることができます。ただ、やはりブロックがもう少し弾んで欲しいかなと思います。弾まない分色々止めたり、押したり、伸ばしたり、しやすいでしょうが、やっぱり個人的にはもちっと飛んで欲しいです。ラバーで補いましょうかね。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブはおそらくどのALC系ラケットよりもかかります。手に伝わる感覚がきちんとあるラケットですのでレシーブや台上技術も安定します。ただ、弾く技術はやはり威力に乏しいのでアップロングや、フリックはこのラケット少し苦手です。

[おすすめな方]
  始めて3本目あたりのラケットを求めている方や、特殊素材に挑戦したいと思っている木材ユーザーの方、もしくはより技術、試合に安定感をもたらしたい特殊素材ユーザーの方におススメです。かなり良いバランスを保ったラケットです。

[まとめ]
  "技術の安定"という土台を作る上ではかなり優等生なラケットであると思います。グリップもスリムグリップなのでそれも相まって、やはりジュニア向けに作られた印象を受けました。背伸びしないラケットで一緒に成長していくことのできるラケットであると思います。唐橋卓球さんの特注のコンセプトもおそらくこのような感じではないでしょうかね。地味ですが安心できる、まさにバウムの名を冠にするラケットです。

[補足]
  ラバーを貼る時にはなるべくラケットコートをお使いになられた方が良いと思います。コーティングが今までのラケットよりかなり薄かったので接着の強い接着剤を使うとハゲます。髪の毛のように薄いささくれが凄い量でハゲます。ご注意下さい。(意図せず表現で心が傷ついた方がいらっしゃいましたら、申し訳ありません)

[その他(DVDのレビューはこの欄にお書きください)]
  前回のレビュー、何かノミネートさせていただいたみたいで大変驚いています。色々皆さんありがとうございます。