ヴェガDEF












投稿者:ゲンマ
[自己紹介]
  20代後半で週4回ほど練習しています。テンション、粘着、表や粒など様々使います。実力としては県大会で3回戦程度とお考え下さい。よく段持ちの選手と練習しています。指導もしています。
[レビューする商品名]
  ヴェガDEF【XION】
[使用環境]
  和の極み碧のフォア面で2.0mmを使用。バック面はカールp1の極薄です。
[はじめに]
  粘着はありません。引っ掛かりは強そうです。また、硬さは結構あります。触った感じはVS401より硬いです。ただボール突きをするとそこまででもない感じです。
[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  (1)   対上回転ドライブ 7点
   今までのヴェガと違い、ダントツに硬いのですが、シートの食い込みがいいのでドライブは打ちやすいです。スピードも出ます。同じようなカット向きの、VS401やモリストDF、レブスピンよりも弾みます。弾道は弧線的過ぎないですね。ある程度直線的に飛びます。後ろから盛り返すことも比較的楽です。回転量も多いので、カット用としては攻撃がとてもしやすいという印象です。相手が繋いできたドライブに対して強ドライブで狙うという得点パターンを作りやすかったです。また、カーブドライブの曲がりもいいです。攻撃型が使うには若干スピード不足かと思いますが、充分攻撃で点を取れるラバーです。

  (2)   対下回転ドライブ 8点
   回転性能が高く、ループドライブは非常に武器になります。軽くループドライブを打っても遅く回転がしっかりかかります。粘着よりはかかりませんが、スピン系テンションとしては高いレベルだと思います。また、ツッツキ打ちに関してもシートでしっかりと引っ掛けて打つことができます。ただ硬いラバーと違い、シートが若干柔らかいので、シートで打っているという感覚です。VS401だとスポンジにも食い込んでいるという感覚で、しっかり振らないといけない感じでしたが、ヴェガDEFはそこがちょっと楽です。カットマンとしての攻撃がしっかりと安定します。異質のフォア面に貼っても安定感を出せそうですね。

  (3)   ミート打ちなどフラット打法 7点
   硬いラバーなので打ちやすいです。相手のボールに打ち負けません。特に上から叩くのが好感触でした。若干の下回転も角度打ちがしやすいので、前に出てきて狙うときにドライブよりフラット打法のほうがやりやすかったです。また、威力を出しやすいので、相手に粘られても強いボールで打つ抜くこともできます。
[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  (1)   ブロック 7分
   ボールが上に上がるので、ちょっと独特の感じがします。止めやすいのですが、上から狙われやすいので注意がいるかもしれません。

  (2)   カット 9点
   やはりカット用だけありとてもやりやすいです。VS401より抑えやすいと思います。カットの打球感としてはタキネスドライブに近いと感じました。また、スーッと飛んでいきながらも失速して相手コートに収まってくれます。それが相手には思いのほかに深いボールとなって打ちにくいようでした。また、ブチっと切れるので、安定しながらもカットの質も高いです。デスカットも抜群に切れますね。ぶつけるカットより薄く当てるカットのほうが安定する感じがします。
  (3)   ツッツキ 8.5点
   充分切れます。横回転を入れたツッツキも武器になります。どちらかというと上に飛びやすいので、ちょっと当てにいけばツッツキミスは減る感じですね。

  (4)   カウンター 8点
   スポンジが硬い分、相手のボールに負けず、シートの食い込みがいいので安定感も高くカウンターはしやすいです。相手にカットをちょっと持ち上げさせたボールを狙うカウンターが好感触でした。
[サーブ・レシーブ・台上技術]
  (1)   サーブ 7点
   下系のサーブがしっかりと切れます。短く止まるので、そこからラリーを作りやすいですね。また、スピードのあるサーブもしやすいので、ガツンと回転を掛けるとその後のカットのラリーに持っていきやすいと思います。ただ、サーブ自体は、粘着などのほうがかかります。VS401よりはかかると感じました。

  (2)   レシーブ、台上技術 7点
   ツッツキはもちろん、ストップ、流しなどの下系の技術は安定します。また、フリックもしやすいです。程よくコントロールでき、台上の安定感は高いですね。
[おすすめな方]
  カット用としては非常に攻撃性能が高く、充分攻撃できるので、硬めのラバーを使っていてもっと攻撃が安定してほしい人におすすめです。柔らかいラバーが好きな人、ぶつけるカットの人はちょっと合わないかもしれません。全体的に薄く捉える人や粘着を使っていて弾みが欲しい人は合うと思います。ただし、それは中級者だと思います。上級者であれば、ファスタークG1やV15エキストラなど攻撃ラバーで充分カットができるからです。中級者でテンションラバーなどを使っていてカットを安定させたいという人がいいかもしれません。また、女子の異質の片面にもいいと思います。回転をしっかりかけながらも、叩く打ち方もしやすいので、大きな打ち合いがないスタイルには向いていると思います。
[まとめ]
  このラバーは全体的に弾みの上がったタキネスドライブという感じがします。もっと硬いですが。ラバーからの飛び出しがどちらかというとまっすぐ飛ぶので、自分のスイングでしっかりとコントロールができると思います。触った感じとしてはとても硬いのですが、打つとそうでもないのが特徴ですね。ヴェガの打ちやすいイメージがしっかりとこのラバーにもあるので、使っていて安心があるのがいいですね。私のイメージでは、モリストDFが食い込みと安定しやすさ、レブスピンが抑えやすさと回転のかけやすさ、VS401は攻撃力とカットの切れ味が特徴だと思っていましたが、ヴェガDEFはその中ではVS401で攻撃力の高さと抑えやすさが武器だと感じました。ちょっと攻撃のできる男子中高生だったらヴェガDEFがおすすめです!