オリゴ


















投稿者:卓球少年
[自己紹介]
  どうも、卓球少年です。2019年もよろしくお願いします
  技術の所では10点満点で点数を付けています。(個人的な感覚なのでご了承ください。)
[レビューする商品名]
  origo
[使用環境]
  F:木星ブルー39
  B:テナジー05FX
[はじめに]
  今回はOSPのラケット、origoをレビューしていこうと思います。
  企業説明文
  子供の頃から卓球を始めるにはOSP Origoが理想的です。手で選択された原料で作られた通常のOSP感覚とベニヤの組み合わせで子供のための卓球を学び始める5倍軽量ブレード。Origoの厚さは5.35mmの薄層で、ハンドルは小さめです。このようにして、大人のブレードに切り替えたときに継続性を可能にするためにバランスを保ちました。(小型FLおよびSTハンドルのみで使用可能)

  OSPでは初心者用としてorigoを売っています。
  (豆知識)
  origoの名前の由来は職人さんの息子の名前がorigoで子供に卓球をさせるために作られたのが、origoだと言われているそうです。
[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  「攻撃技術全般」9.0
  軽くラリーをしてみると、分かるんですが、凄く狙った所に行きます!ラリーは凄く安定しました。
  (ドライブ)
  グリップが細めなので、力を入れやすいので、「回転をかけている!」という感覚が非常に感じられます。
  (スマッシュ)
  上板は柔らかめなので、撃ち抜くことは少し難しく感じました。
[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  「守備技術全般」9.5
  (ブロック)
  返球スピードは早すぎはしないですが、その反面、コースを分けることも容易に出来ます!しっかり基礎を学びたい方にはぴったりだと思います。
  (ツッツキ)
  これもグリップが細めなので力が入れやすく、非常に切りやすいです。戻ってくるようなツッツキも容易く出せます。
  (カット)
  攻撃用ラケットですが、弾みも抑えられてるので、十分に使えると思います。
[サーブ・レシーブ・台上技術]
  「台上技術全般」9.5
  (サーブ)
  しっかり切る感覚を身につけやすいです。あとブレードが小さめなので、YGサーブを出した時に、体に当たらないのもいいです。
  (レシーブ)
  チキータや逆チキータ等、台上バックの技術もブレードが小さいことで非常にやりやすいです。
[おすすめな方]
  ・卓球を始めたばっかりで、基礎技術を身につけたい方
  ・とにかく入れまくって粘っていく戦術をとっている方
  ・新しい技術を習得したい方
  ・基礎技術のさらに磨きたき方
  ・用具好きでOSPのラケットが欲しい方
  とにかく1本は欲しいラケットです。
[まとめ]
  今回はorigoについてレビューしました。
  OSPのラケットなのにお値段も他に比べて安いので、是非試してください!
[補足]
  origoは5枚合板で、重さは71g〜75gです。
  グリップが非常にさわり心地がよく癖になります(笑)