701_1_450





























投稿者:エボみぃ

[自己紹介]
  バックアンチの異質型です。
   硬い粘着なんて使えないだろうと思っていましたが、キョウヒョウの新バージョンということで、買っていられなくなりました。
[レビューする商品名]
  キョウヒョウプロ3ターボブルー
[使用環境]
  ラケット エボニー ST
  フォア面
  キョウヒョウプロ3ターボブルー 特厚
  (ファインジップ2度塗り)
  バック面
  トランスフォーマーエクストラスロー 1.2
[はじめに]
  まずはじめに思ったこと、それはめちゃくちゃ重いということです。パッケージからラバーを出して「重っ」ってなって珍しく重さを測ってみると、ラケットに貼った状態で57g.......。エボニーは特別ブレードサイズが大きいわけでもないので(159mm×150mm)、相当重いですね。おそらくあの重い木星よりも重いと考えられます。それともたまたま重い個体が当たったのでしょうか。。。
   シートはかなり品質が良く見えます。微粘着ですが引っ掛かりはとても強いです。軽く打ったときにすぐ気づくのですが、このシートのおかげで球をしっかりつかんで球が上がってくれます。
   スポンジは日本製のもので、硬度は50°。おそらくドイツ硬度でしょうか。かなり硬く感じます。スポンジにはアクティブチャージが搭載されています。
   見ただけで期待が膨らみます。
[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ドライブ
   キュッと擦るように打ったドライブはかなりの回転量です。また、キョウヒョウシリーズ全般に言えることですが、回転をかけた分スピードが乗ってくれます。スピードに関してはテンションラバーにはさすがに敵いませんが、他の粘着に比べても、相手のラケット面をふっとばすような強烈な威力を発揮します。
   そして、最大の武器は何と言ってもループドライブ。弾道の変化がおかしすぎます(褒め言葉)。相手コートでバウンドしてから、急に沈んだり上に跳ねたりしました。相手は球をラケットに当てるので精一杯という感じでした。ここはさすが硬い粘着ラバーですね
   その他にも、カーブやシュートといった横回転系のドライブもとても曲がり、威力ともに十分です。
   ドライブでは、圧倒的破壊力+弾道の変化でかなり相手のミスをさそいやすいです。

   スマッシュ
   硬いラバー特有のバチンという音がなり、好感触です。初速はかなりあります。また、基本的にはナックルなので、相手はかなり取りづらいようです。強い前進回転をかけたスマッシュもやりやすいので、スピードも十分ですが球質の変化でも得点しやすいです。
[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ブロック
   硬い粘着によくある、ブロックが落ちたり回転の影響を受けすぎたりということがあまりなかったように感じます。というか、対ループドライブだけちょっと意識してあげれば、超止まります。ここはかなり驚きでした。回転の影響を受けないというよりは、相手のドライブの威力に負けないという感じです。
   球質は、当てるだけのブロックでは硬いラバーらしくナックルになります。また、あまり弾まないのと表面の引っ掛かりを活かして、カットブロックもやりやすかったです。自分からブロックの変化をつけやすいラバーです。

   ツッツキ
   粘着らしく切れ味は十分あります。弾まないのを活かして短くしたり、回転で持っていくように長くしたりと、長短のコントロールもやりやすいです。
   ただ、少し癖が強かったように感じました。自分がカチカチの粘着をあまり使わないのも原因だとは思いますが、がっつり切る感覚を覚えるまで少し時間がかかりました。

   カット
   まず、相手のドライブを吸収するというよりかは、相手のドライブの威力を無にするという方が正しいかと思います。相手がどれだけ強ドライブを打ってきても、角度さえ間違わなければ簡単に入ります。
   カットの弾道はかなり低く深いところに入ります。それでいて切れているので相手は持ち上げにくいようです。また、硬いのでナックルカットも出しやすく、弾道からばれにくいです。
   そして、特筆したいのはサイドスピンカット。とにかく横が切れて曲がります。サイドスピンカットを相手がツッツキで返したのをアンチで返したとき、かなり揺れました。こんなプレーができるラバーってかなり限られていると思います。
[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブ
   とにかく下回転サーブの切れて短いです。極薄ラバーと比べてもそこまで劣っていないと思います。また、ナックルサーブもかなり出しやすいので、下回転とナックルだけでも十分得点できます。
   他に良かったのが、順横回転サーブです。滑るような弾道でかなり曲がります。試しにスネークサーブをやってみましたが、他のラバーよりもとてもやりやすいです。
   硬い粘着なので当たり前ですが、擦るようなサーブはかなり切れます。

   レシーブ
   回転の影響は受けやすいので、角度を合わせるだけのレシーブでは難しさを感じました。基本的には回転を上書きするようにがっつりかけるレシーブが得意な感じです。
   上書きツッツキもやりやすいですが、それよりもやりやすかったのは上回転系のレシーブです。台から出たサーブはドライブをしっかりかけてあげられれば大体返せます。ショートサーブに対しては、フリックやチキータの威力がかなりあり有効です。

   台上技術
   先述した通り、フリックやチキータはとてもいいです。弾くようなフリックは初速がかなり速く、ラケットの面を若干開くように弾けば、ある程度は回転の影響を無視して弾くことが可能です。チキータでは伸びや曲がりがかなり高いレベルで備わっています。
   ストップに関しては、しっかり止まりますが他の粘着と比べて若干浮きます。ここは自分の技術不足かと思います。
[おすすめな方]
  何と言っても、前陣攻守型にはおすすめです。まず、圧倒的重さでラケットが軽くなりません。また、異質選手の生命線とも言える短い下回転サーブやスマッシュのやりやすさ、ツッツキの切れ味など異質型にはぴったりですね。
   ドライブマンに関しては、両面に硬いラバーを貼ってブンブン振るようなスタイルには少し重いかなぁと思います。それよりかは、バックに柔らかくて軽いラバーを貼って、フォアは超回転、バックはブロックでの振り回しみたいなスタイルの方が重さ的にはいいと思います。
   また、カットマンにも強くおすすめします。カット初心者の私でもカットがやりやすくとても切れます。カットマンに必要なツッツキやカーブロングなど何でもやりやすいです。
[まとめ]
  (1)圧倒的威力のあるドライブ
   (2)ブロックがかなりやりやすい
   (3)サーブやツッツキ、カットもブチ切れ
   (4)本当に「重い」
   レビューしてみて自分も思いましたが、このラバー、「粘着ラバーとしての欠点がほぼ無い」です。全ての技術において高い次元での卓球ができるラバーだなぁと思いました。
   あとは、オールでもこのラバーの性能を発揮できるかですね。特別力が必要な訳でもありませんが、そりゃあ硬い粘着なのである程度振らなければ棒球大量生産です。それでも使いこなすことができれば。。。。。自信のある方はぜひ使ってみてください。

キョウヒョウプロ3ターボブルー【Nittaku】詳細はこちら