0003_nG9AMbr

































投稿者:ゲンマ
[自己紹介]
  20代後半で週4回ほど練習しています。テンション、粘着、表や粒など様々使います。
実力としては県大会で3回戦程度とお考え下さい。よく段持ちの選手と練習しています。指導もしています。

[レビューする商品名]
  VJ>07 リンバー【VICTAS】

[使用環境]
  クリッパーウッドのバック面に使用しました。厚さは2.0mmです。
フォア面はVJ>07レギュラーの2.0mmを使用しました。

[はじめに]
  弾みはVJ>07レギュラーよりあります。だいぶやわらかいです。音も非常に高く打っていて気持ちいですが、弾道は直線的です。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  (1)対上回転ドライブ
   軽いタッチで簡単に飛んでいきます。
しかし、回転はさほど掛からないので、弾道が低くなりやすいです。
イメージ的にはヴェガエリートに近い感じですね。
ボールをつかむ感覚はヴェガエリートよりあると思います。
簡単な連打はしやすいですが、決め球にはなりにくいですね。
パワーのある男子だとドライブで点数を取るというのはちょっと難しいかもしれません。

  (2)対下回転ドライブ
   食い込みはいいのですが、いまいち上には飛ばない印象があります。
回転量もそれほど多くはないです。
ヴェガヨーロッパやライガンなどに比べるとちょっとランクが落ちる感じです。
軽いタッチで飛ぶのはいいですが、直接得点に結びつけるドライブにはなりにくいと思います。

  (3)ミート打ち
   このラバーの持ち味はここですね。
音も高く、爽快感Maxのボールを打つことができます。
ドライブをかけようとすると落ちてしまうことがありますが、ミートで弾いていくと相手のボールには簡単に負けないですね。
弱めの下回転ドライブで上回転に変換し、ひたすらミートで叩くという卓球に向いています。
小中学生の女子のフォア面におすすめですね。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  (1)ブロック
   フラットに捉えると非常に安定してブロックをすることができます。
相手の回転の影響を受けにくいので、ある程度アバウトでも返球することができます。
タイミング次第では変化をつけることができます。

  (2)カウンター
   カウンタードライブというよりカウンタースマッシュが武器ですね。
しっかり叩くと決め球になります。プッシュ気味でも十分に武器になりますね。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  (1)サーブ
   そんなに回転量は豊富ではありません。同価格帯でもかからないほうかもしれません。
しかし、ロングサーブのスピードは速いですね。

  (2)レシーブ
   全体的に相手のボールの回転の影響を受けにくいので、レシーブはしやすいです。
とくにフリック系は好感触ですね。ストップはちょっと浮きやすいです。

[おすすめな方]
   やはり回転がそこまでかからないので、パワーのある男子選手だと物足りないと思います。
ミート系が得意な小中学生の女子向きだと思います。
もしくは、男子でフラット系が得意な選手のバックにもいいかもしれません。とにかく叩く人に向いていると思います。
   ラケットは特に選ばないとおもいますが、アウターだとコントロールがきかないかもしれません。7枚合板ぐらいがちょうどいいかもしれません。

[まとめ]
   ラバーの立ち位置としてはヴェガアジアやヴェガヨーロッパ、ライガン、マントラなどに比べるとちょっと使う人を選ぶと思います。
回転という武器が劣るので、その分、弾きを生かす卓球の選手に向くと思います。
今回のVJシリーズは特徴をもったラバーとなっています。
VJ>リンバーはただの柔らかいラバーというわけではなく、とにかく前方向に飛ぶラバーという特徴です。だれでも使えるというラバーではないと思います。
柔らかい=回転をかけやすいというわけではないですね。