20181230_dB1JzP



投稿者:ぐらたす

[レビューする商品名]
ぐっちぃ&Xia効くサーブのアイディア100選【WRM】

1.ざくっとレビュー

サーブは一球目攻撃。サーブの良し悪しで粗々展開が決まってしまう。
そんなことは卓球人皆が理解しているはずですが、中級者レベルでは凝り固まったように自身のサーブを固定して考えてしまっている選手が多い・・・。(と思う。)

サーブ技術成長期をすぎて、円熟期に入った競技者にぜひ見てほしい。

中学生なんかでサーブ技術の成長が停止(諦めた)した選手にも見てほしい。

「サーブバリエーションを確実に増やしてくれるDVD」である。

サーブを構成する「4つの分類」を理解して、自分の現状技術力で新サーブを発掘する・・・というか、4つの内、1つ以上を工夫して新サーブが開発できるイメージ。目から鱗のDVDです。


2.収録内容
Disc
  ■はじめに
  ■効くサーブとは
  ■DVD視聴方法
  ■サーブ解説
  ■まとめ
  ■終わりに


3.感想

ぐっちぃ&Xiaがタッグを組んで共同制作したDVDということで、まず感じたことは、この2人の説明は分かりやすい。そして話がかみ合う。「分かりやすい」&「理論的」なサーブ解説になっています。
「キャッチー」&「ロジカル」 相性バッチリの素敵な組み合わせだと思いました。

さて、DVDの内容に入りますが
(ネタバレにならない程度にレビューします。)

有名選手のサーブをタイプというか型として設定・分類しているのが面白い。イニシャル的分類なので、想定選手を思い浮かべることで記憶に残るし、目指している選手のサーブに絞って、見て、研究できると思います。また、新たなサーブ開発のため、ターゲット選手以外の技術や考え方も理解できて、レシーブ時の対応力にアップにも良いと思います。

このDVDでは
サ−ブをA・B・C・Dの4つの構成に分類して考えている。
Aは「構え」であるが、構えの中に多数の項目があり「どれか」を選択し実行するのですが、その「どれか」ごとに、効果・理由が存在しているということに気づかせてくれます。
この、多数ある項目の「それ」と「あれ」を変更するだけで、異なったサーブに変わっていくので。
回転の質と量が同じであっても、「そこ」と「これ」を変えるだけで違うサーブになり、これが無限ループ的に考えられる。言い換えれば、無限にサーブのアイディアが創り出せる。ということです。
A「構え」だけでも、多くの選択肢「それ」「あれ」「そこ」・・・・があり、僅か変更するだけで試合展開が変わっていくのだと思います。

 今現在、数種類しか試合で使える効果的なサーブがない。という選手でも、A「構え」・B「?」・C「?」・D「?」の考え方を理解して、それらの各項目について効果を考えて研究したなら、すぐに・・・いや、一気に種類が増やせると思います。

・普段と、ちょっと「構え」が違うな
・エッ!いつもは、このコースの、この球質のはずなのに
・ラケットが見えない。
・打球位置が見にくい。インパクトが分からない。
・タイミングが違う。
・予測とコースが違う。
※そんな感じで、相手に不安を感じさせ、ストレスをかけ、読みを外す。この僅かな違いが、試合展開に大きく影響すると思いますし、いろいろな工夫が効果を増幅させると思います。

Xia論法では「相手の打つ時間を奪う。」という卓球競技の本質部分と考えています。
まず、サーブからそれを実践するために必要なアイディアが満載です。

例として、A「構え」をネタバレ的に出してしまいましたが、残りのB・C・Dは更にサーブの肝の部位です。各項目を工夫したなら、サーブの変化アビリティを一気に覚醒させられそうです。
試合で使えるまでには、当然繰り返しの練習や工夫が必要ですが、そのきっかけを確実に創ってくれます。

その他、相手選手のサーブがレシーブできなくて悩んでいる方にもぜひ奨めたい。
このDVDに収録されている有名選手イニシャル的サーブを見て、A〜Dの分類+効果・理由が分かれば、確実にレシーブ対応力もアップするはずです。


4.総評
ある程度、基本技術がしっかりできる選手向けのDVDだと思います。卓球経験が長い故に、サーブの研究を諦めてしまっているベテラン選手に刺激をあたえてくれそうな内容です。

中学生くらいで、すでに新サーブ開発を止めている感のある選手もいますので、そんな選手には強制的に見せたいような内容です。

初心者向けではないと思いますが、一流有名選手の得意サーブを詳細に解説している感があるので、初心者とか小中学生にも見てほしい内容でもあります。

最新の有力選手のサーブを、ここまで詳しく解説しているDVDはなかったと思います。内容を理解して、増幅するためのアイディアを活用できるなら、サーブの種類をかなり増やしてくれると思います。

DVD見て・考えて・やってみて・・・・。
また、考えて、ちょっと変えて、工夫して・・・。
たまに、またDVD見て、またちょっと変更して、自分の個性を考えて・・・。
何回も繰り返し視聴したくなるDVDです。

中学生・高校生の「合宿中 身体を休めながらのDVD鑑賞」に丁度いい素敵な内容だと思います。

(追)
DVDのおまけ的に添付されている
「サーブアイディア100選のブックレット」が秀逸です。
卓球部顧問の先生が、コピー配布したくなるような素敵な内容です。
中学生なんかは、とりあえず、今あるサーブを違うサーブに見せることから研究を始めても楽しいと思います。