352208-0






































投稿者:ぐらたす


 1.ざくっとレビュー
AXF装着時のような
「ドーピング感」とか「媚薬感」はあまり感じないが。

純粋に良いシューズである。
初めて足を入れたときに、足裏(土踏まず)の刺激に弱いスポットがサポートされるように感じる。こんなの初めて・・・。の感覚。足裏フィット感。いや、足裏全体のサポート感か。
たぶん、クッションの凸部が足裏にフィットし、シューズと脚を一体化させているのだと思う。

「卓球がうまくなるか」この問いかけには答えられない。
個人差があるだろうし、総合的に考えたいし。なんか答えたくない。
でも、なんか「動きやすい。」いや、「楽に動ける。」「速く動ける。」
実感してしまった、今、逆に問いたくなる。「なぜだ。」


2.感想
卓球とは少し外れた内容から入りますが・・・。
片足閉眼立をしてみると、普通は若干左右にグラグラするものの脚力でなんとか調整してキープする。キープできるイメージです。(私は)
クロスステップを履いた状態で同じく閉眼立すると、間違いなく内側に少しブレる。土踏まずが凸部で押されているせいなのか。普通の感覚だと、内ブレ>外ブレ。たぶん重心がズラされている。使い始めてすぐは閉眼立ちキープが難しい。おそらく、この重心のズレが、左右の「動きやすさ」「楽さ」を作り出しているのではないか。
どんなスポーツも基本姿勢は両足で立つ。右に動くときは左足を使う、左に動くときは逆足を使う。内側重心で動き出す。この状態をナチュラルに作っていると思われる。両足で立った時に「土踏まず」から足裏全体をサポートして、すぐに動ける状態にしている。きっとそうだ。(と思う。)
たぶん、前かがみ方向にも調整されていると思うが、この部分は他メーカーのシューズと似た前傾方向だと思う。
前傾重心と内ブレ重心の相乗効果で良いバランス感がでているのかも。

「動き出しが速い」ということは卓球するうえで悪いわけがない。

フットワークが軽いということは、攻撃技術・守備技術双方に良い影響を与える。なんか当たり前だと思う。

◆ドライブの威力があがる。
◆強打のスピードがあがる。
◆ドライブの回転量が増加する。
◆サーブの回転量が増える。威力があがる。

 クロスステップのWRM動画を見て購買意欲があがり、買って、実際に手にしてみて、効果を感じて・・・。動画に嘘はない。

『姿勢の力で卓球上達』がWRMの売り文句

姿勢・・・基本姿勢とか・・・。重心、身体の使い方については、卓球3S理論、Xia論法、布袋式古武術卓球・・・。WRMのDVDでいろいろな表現で「姿勢」「重心」の重要性を伝えていますが。
これは、競技者が考え方を理解し、意識して練習を重ねて、身に着けていくもの。

今回のクロスステップは、競技者側の身体の使い方ではなく、「履くだけで?」である。
履く前は、「嘘臭さ」「あやしさ」を感じていた私ではありましたが、
クロスステップも効果を実感しています。(AXFに続いて、確実に)
1か月使用した後に、旧シューズに戻してみると、大きな性能差(効果)に気が付くと思います。

シューズ設計・機能に関する知識は、私、持ち合わせておりませんが、ソール形状も人気メーカーのものと遜色ないというか、更に良い感じがします。グリップ力は優秀だし、ソール側の通気性というか通気孔(足踏まず他)も機能的でむれないし、前述した足裏フィット感(足脚一体感)で確実に動きやすいし。楽に動けるし。約1か月使用して、練習・試合を通した使用感に大満足です。
デザインも、黒と蛍光イエローで目立つ・・・。というよりは目を引きます。androな感じで、かっこいいです。



3.総評

クロスステップに足を入れた瞬間、他メーカーシューズとの違いを実感する競技者は多いと思います。おそらく使用して、すぐに効果を実感できると思います。

AXFと同様に・・・。
「卓球の技術がいきなりうまくなるとか、別人のように卓球がうまくなるわけではありません。」
自分の持っている能力「移動力」と「俊敏性」をちょっとだけ引き出してくれるイメージだと思います。
効果は、「動けるだけか」と思われそうですが・・・。
「動ける」ってすごいことです。
左右・前後に動けることが、対応力をアップさせ、守備範囲を広げ、攻撃面でも強打やドライブ威力を増加させます。
楽に動けることは、スタミナ面でも効果は大きいと思いますし。

価格も他メーカーよりリーズナブル・・・。
デザインは「スパルタンなandroカラー」目を引きます。

卓球が上手くなりたいと思っている選手にとって
『買わない理由が見つからない。』
すべての競技者にお奨めできるシューズだと思います。

「卓球は用具のスポーツ」とよく言われます。
今まであまり意識しなかったのですが。
シューズの違いが技術の差に直結するような時代に突入したように感じさせてくれる商品です。

「CROSS STEP」名は体を表す
商品名から「躍動的な運動量や俊敏性」がイメージできます。
なんか?ALL BLACKSのような
以上