20190511_iAyFWG
























投稿者:
サーブマン

[自己紹介]

  最高で県で16くらいです
    Bクラスの団体ならば優勝させていただいた大会もいくつかあります。
    シングルスはBクラスでも8が限界です…笑
    実績は大した事ないので温かい目で見ていただけると幸いです。

    新しい用具、古い用具関係なく、手に入った用具を紹介していけたらと思います!

[レビューする商品名]
  AXF

[使用環境]
  ラケット メイスパフォーマンス
  F面 木星2ブルースポンジ36度
  B面 スピンアート厚

[はじめに]
  集積機能性ミネラル結晶体(IFMC)が含まれているそうです。
  装着することで
  「バランス感覚の向上」
  「パフォーマンスの向上」
  「リカバリー向上」を可能にした装備品。

  WRMさんでは数あるAXFの種類のうちカラーバンドを取り扱っているそうですが私は効果をとても実感したので別種3本購入しましたので合計4本装着しての試打となります、
  結果的に私は本数が増えるごとに効果が上がると感じましたので重ねがけでも少なくとも4本まで私は効果を感じました
  それ以上でも効果が出るのかは自分がやっていないので分かりませんがWRMのxiaさんが特に重ねがけしてるイメージなので動画やブログですでに取り上げられてるかもしれませんね^^

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ドライブ(ぶつけ打ち) 首に一本の状態
  フォアのインパクトが少し上がる、その結果ボールが少し深くなる
  やや動作が速くなったか?
  個人的には体幹がしっかりして体が少しまとまった感覚でした


  首に一本、利き手に一本、フリーハンドに二本の状態

  さらにボールの質上がる、それ以上に動きが速くなる
  本数が4本になると「動作」の部分で恩恵をより強く受けたように思います
  普段より引き合いが深く入る ボールも速く 回転量も上がる

  ドライブ(擦り系)
  動き全般が上がるので普段より余裕が出ているという恩恵はあるが緊張して力入った時に上手くかからず飛んでいく印象
  練習でかける分にはボールの元へすぐ動ける分普段より安定したが、オールになり硬くなると少し難を感じた
  最大出力(インパクト)が上がるので慣れが必要かとは思う

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ブロック 首に一本
  安定感 反応スピード 反応の幅 全て上がったように思う、またブロックの際のインパクト音が高まった、これは相手のボールに対してしっかり合っていて押されていないことの表れだと思う

  さらに利き手一本、フリーハンド二本追加
  先の恩恵がさらに上がる、+が++になったような印象、重ねがけの効果が感じられる

  ツッツキ
  深く速くなったと感じる、ただ切る、回転を強くかけようとした時に少し飛びすぎてオーバーのようなこともあり慣れを要した
  練習ではさほど問題なくてもオールなど条件が変わった時に少し慣れが必要だなと感じたがそれを上回る動きの速さのアップなどがあるためはめ続けていこうと思う

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブ 4本装備の状態
  打球感覚が若干良くなったように感じたがそれ以上の恩恵は分からなかった ブロックの時の恩恵にくらべたら弱いと感じる

  レシーブ 4本装備
  ツッツキの打球感覚は明らかに良くなった
  後は動き出しが早いと感じる、やはり動きという点において高い恩恵を感じた

  台上技術 4本装備
  レシーブでも前述したがツッツキ系の感覚が良いし、フリックも速くなった
  ストップも装着前より切れて止まる
  台上技術は最大出力が上がってるから暴れないか心配だったが打球感覚が良くなっているのでむしろ+だったと思う

[おすすめな方]
  AXFの恩恵はヒモトレの効果に似ていると思う
  卓球以前の人間の体の状態を良くすることでプレーが良くなる、ボールが速くなる 深くなると行った結果を生む
  こう考えると一般層全ての人にオススメできるのかもしれない、効果がどれくらい出るのかはその人のナチュラルな体の状態がどれだけ良いのかによって変わってくるのではないかと思うが意識的に行えることが無意識に行えるようになったり意識してもできなかったことが意識してできるようになったりするのではないかと思う。

[まとめ]
  卓球に限らずあらゆるスポーツのパフォーマンスの向上や体の状態を良い状態に保つことができるので非常にオススメな製品です
  まずは一本手にとってみてはどうでしょうか?