06040



























投稿者:無双


[レビューする商品名]
  ディグニクス05

[使用環境]
  R:SK7
  F:ディグニクス05
  B:テナジー05

[はじめに]
  ディグニクス05テナジー05 の比較をしたいと思います。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ☆ドライブ
  (1)上回転
  台の深くに入ります。弧線も高めで安定します。
  テナジー05 も安定しますがディグニクス05 に比べると弧線は低く少し手前に入ります。

  (2)下回転
  セルロイドの打ち方(スパイラルなど)だと少し落ちます。プラスチックボールになり擦るイメージではなく当てて打たなくては回転はかからなくなりました。
  昔のイメージで擦るドライブをするとディグニクス05 は落ちます。
  平岡先生が推奨してるAA理論を理解した上で使えば回転量は十分でスピードも出ます。
  一方テナジー05は擦るドライブ、当てるドライブどちらも入ります。ディグニクス05 みたく擦って落ちる事はありません。しかし、回転量、スピードの絶対値はディグニクス05 の方が上になります。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ☆ブロック
  上に行くので安定して入ります。(弧線が高いため)
  相手の強い回転にも押される事なく返球できます。
  テナジー05 の場合は上に行きますが弧線は低めで相手の回転の影響をもろに受けます。
  ディグニクス05 はオートマで返球ささるイメージでテナジー05 の場合はしっかり自分で返球するイメージです。

  ☆ツッツキ
  ガッツリ切れます。切った時手元でブチッってなる感覚がありますラバーも弾むのでスピードツッツキが低く鋭く入るのでだいたい返球はループ系またはツッツキで来るので4球目を待てます。
  テナジー05 の場合はツッツキは切れるしコントロールもしやすいです。ですがブロック同様回転の影響を受けてしまうためしっかり自分で角度の調整をしないと浮いてしまう場合があります。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  ☆サーブ
  普通に切るとあまり切れません。実業団で試合をしてるので全国大会の会場でトップ選手に話を聞くとバーティカルサーブだとめっちゃ切れるから切り方を変えないいけません。
  テナジー05 の場合はどんな切り方でも切れます。
  しかし、回転量の絶対値はディグニクス05 の方が上になります。

  ☆レシーブ
  (1)ストップ
  自分で回転をかければ切れて短く止まります。
  ただ当てるだけのストップだとラバーが飛ぶので浮いてしまいます
  テナジー05 の場合もかければ止まるし当てるだけだと浮きます。
  ストップに関してはどちらも回転をかけてあげないと相手にチャンスボールを与えてしまうので難しい所だと思います。

  (2)フリック
  AA理論を理解してフリックをすると鋭く速く入ります。鋭角に当て打ちを意識しながら打つことをおすすめします。
  テナジー05 は当てても擦っても入ります。ディグニクス05 より落ちないので当て打ちが苦手な人はテナジー05 の方が向いてます。

[おすすめな方]
  当て打ちが出来る方。
  プラスチックボールになり回転量が減ったと思う方。

[まとめ]
  基本技術がある程度できてる人ではないと扱えないと感じました。
  テナジーシリーズみたく初心者が使っても勝手に入るイメージでディグニクス05 を使うとあれ?と思う人がたくさん居ます。
  なのでテナジーを使っていてワンランク上に行きたい人におすすめです。