701_1_450

























投稿者:チャイラバ熟練者

[自己紹介]
  男です。学生で部活で卓球をしています。
  昨年県大会で蘇我駅に行ってがねさんと喋ったのをよく覚えています
  自分は現在粒と表の反転式ペン(いぼ)をやっていて、
  いままで沢山のラバーやラケットを使ってきました
  自分はパワーがかなり有ると思います。
  最近はよく粒チャンネルとやっすんの表の動画を見ています。

[レビューする商品名]
  狂飆プロ3ターボブルー厚

[使用環境]
  試打ラケット、張本智和ALC中ペン
  裏面ラバー、v15エキストラ特厚

[はじめに]
  このラバーはマジで飛びません
  さらにとてもカチカチで、好き嫌いが分かれると思いました、音がパキンという音がします
  また、ラバーを含めた重さは自分は軽く感じましたが
  友人が使うと振り切れないし腕に負担がかけりすぎて
  腕が壊れると言っていました(206g)

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  ドライブは回転が振り切った時にかかりやすいラバーだと思いますまた、回転3、飛ばし7の力で打つと飛距離も出て回転もテナジー05くらいにはかかっていると思いますまた、伸びがよく、比較的クセ玉が出やすくチャイラバらしいです。打点を落としたドライブはかなり回転がかかっていて
  対下回転のループはブロックが浮く様な回転量です。そこからスピードドライブを相手にかちこめると思います。
  ツッツキ打ちはマジでかやりやすいです
  多分どんな回転でもネットにかかることは無いかくらいやりやすいです、
  たたくカウンターは硬いのでとてもやりやくす、相手の嫌がるボールが出ます。かけ返すカウンターは相手のコートに深く入って伸びが凄いです、回転も申し分ないと思います。
  引き合いではあたりそこねると棒球になります。
  しかし普段は回転が良くかかり、相手のコートについてから伸びが凄いです
  バックでは、回転は普通にかかります。一番は伸びが特徴だと思います。
  カウンターでは相手のコートに浅く入りますがとてもやりやすいです
  対下回転はフォアと同じくとてもやりやすいです

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ツッツキは飛ばないので回転で飛ばすことができます
  それが凄くきれています。
  ブロックは飛ばないのでやりやすいのですか、相手のコートに浅く入ってしまうので、伸ばすブロックが効果的だと思います
  カットはかなりやりやすいです!
  個人的にはカット専用のラバーよりもいいと思いました
  相手のコートについてから失速していく感じがあり、相手の回転の影響を受けづらいです。なのでスゥーっと相手のコートに着きます

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サーブは自分は粘着慣れしているのでとてもやりやすく回転もかかります
  レシーブではストップなどがとてもやりやすく、粘着らしさがありますまた、チキータはやりにくいと感じました

[おすすめな方]
  カットマンやパワーがあるドライブマン
  粘着ユーザー

[まとめ]
  全体的にはボールの伸び、回転が特徴です
  台上技術がとてもやりやすく、カットマンにもお勧め、
   テンションを使っていた人は慣れが必要。
  またパワーがあるとよりいいボールが出る
  このラバーは、ラバーが人を選ぶと思う

[補足]
  あくまでも個人の感想なのでそこは理解してください