06070_01


































投稿者:欲


[自己紹介]
  卓球歴6年半中ペン裏裏粘着大好きマン♂です。
  ペン粒とカットマンもやります。

  過去に使用した粘着ラバー

  高品質キョウヒョウ系
  省狂NEO3ブルー、オレンジ
  国狂3.5、8ブルー、NEO3ブルー

  ターボブルー、ターボオレンジ
  普狂3.5、8

  国天極2ブルー、天極NEO3

  WRM特注
  キンプロ(パープルスポンジ)、メイスプロブルー(48.46)、パラディングリーン、太陽プロ極薄、APOLLO5(40.39.38)木星2ブルー(36)、アレス(52)、ターゲットブルー

  その他
  スピンアート、愛鯨2、ゴールデンタンゴ、ディグニクス09c、オメガ7光

  粒高
  グラスディーテクス、エリミネーションエキストラロング

  表
  ドナックル

  ラケット
  アウォードオフェンシブ
  レッドローズ
  和の極み蒼
  松下浩二スペシャル
  幻守
  エキスパートカーボン
  ヴィルトゥオーソマイナス
  キョウヒョウ龍5

[レビューする商品名]
  ディグニクス09c

[使用環境]
  ラケット:キョウヒョウ龍5
  フォア:キョウヒョウプロ3ターボブルー(厚さトクアツ)
  裏面:ディグニクス09c(厚さトクアツ

[はじめに]
  予告した通り、ディグニクス09cを打ち込んだのでレビューを再投稿します。前回のコピペもありますが宜しくお願いします。

[攻撃技術全般(ドライブ・スマッシュなど)]
  対上回転ドライブ
  上に振るよりは前に振っていくと回転とスピードがかなり高い次元で両立されて威力あるドライブか出来ます。ただ結構硬いのでインパクトは対上回転でもしっかりしないといけません。球の触り方は食い込ませて打つと威力ある球が出て、擦って打つと急にスピードがダウンして相手のタイミングを崩すことが出来ました。打ちミスではなく故意にやれるラバーは出会ったことが無かったので非常に面白いラバーと思います。

  引き合い(中陣ドライブ)
  下がると擦るよりは食い込ませて打った方が飛距離が出てくれるので良かったです。威力はしっかり出てくれるラバーですし、シートもとても回転負けもしにくいので良かったです。

  対下回転ドライブ(ループ)
  ループするなら擦って上げるとスピードがゆっくりになって上への上げやすさも擦り打ちの方があります。食い込ませてループよりは擦って打った方が良いと思います。ループの質は悪くはないですが、木星等の粘着よりの粘着テンションよりはさすがに質は低いです。

  対下回転ドライブ(強打)
  強打は食い込ませては思い切り振れば威力ある球が出せます。ただ、インパクトが足りないと即ネットミスです。ルーブと強打、打ってみた感想としては強打の方が質が良かったです。以前使っていたゴールデンタンゴも前に振る方が良かったですが威力を上げて更に強打にパラメータを寄らせたように感じました。

  カウンター
  裏面はおろかフォアすらカウンターは苦手ですが、ディグニクス09cはYouTuberの方や他の方のレビュー通りカウンターがとてもしやすかったです。落ちることはまずないなと思いました。試合で使えるかは腕がないので分かりませんが伸ばしブロックみたいな感じで早いブロックは送れるので非常に良かったです。練習すれば使うのも夢ではないなと思いました。

[守備技術全般(ブロック・ツッツキ・カットなど)]
  ブロック
  少し硬いですが弾みがあるのでテンションのように当てるだけでもブロックを落とすことは無かったです。少し上回転をかけるブロックがとてもやりやすかったです。

[サーブ・レシーブ・台上技術]
  サービス
  キョウヒョウを普段使う私からすると切れないと思いましたが、ドライブの弾みを考えると弾まないなと思いました。テンション・粘着テンションユーザーの方は凄く切れると感じると思います。掛け方はシートで擦るよりは少しだけ食い込ませる方が良いように感じました。

  チキータ
  ガツンと思い切り食い込ませて打つとミスすることがほぼなく、球威・曲がりもとても良かったです。チキータも擦って打つとスローになりました。

[おすすめな方]
  ・硬めテンションから粘着テンションデビューの方
  ・粘着テンションユーザーで今のラバーが柔らかすぎる方
  ・個人的にはフォア面の方が使いやすいかなと思います。(インパクトが結構いるので)
  ・キョウヒョウのように硬くて回転掛かるだけでなく強い弾みも両立したい方
  追記分
  ・どこからでもガンガン打っていくスタイルの方
  ・球質に差を作りたい方
  ・インパクトがそれなりにある方
  ・食い込ませ打ちができる方

[まとめ]
  ・粘着テンションの中でも回転は最高レベルでそれでいて弾み・スピードも最高レベル
  ・回転負けは絶対しないくらいシートは強い(硬さ・グリップ力)
  ・硬さは結構ある
  ・シートの粘着力も結構ある
  ・重さも結構ある
  ・粘着テンションの中では安定感は少ない
  ・前へ回転をかけて振れば威力は勝手に出る
  ・球を持って打つとスイングが遅い時弾いて吹っ飛ぶ
  ・決して使いやすいラバーではない
  ・ポテンシャルはとても感じる
  追記分
  ・弧線はあまり出ない
  ・回転をかけるなら擦り打ちより食い込ませ打ち
  ・上に振るよりは前に振る方が質が良い
  ・使いこなせれば凄い武器になる!
  ・擦り打ちと食い込ませ打ちで全然球質が違う
  ・繋げて粘るスタイルは向いてない
  ・弱い回転にも思い切り振らないとコートに入らないのでオーバーしないよう調整が難しい
  ・回転とスピードの多い球に強く、少ない球に弱い

[補足]
  パッケージを開けた時にシート保護の為にフィルムが貼られていますがそれは分厚くて粘着力もあって使えるものなので剥がしてからラケットに貼って好みの大きさにカットしてラバーの保護シートとして使うといいと思います。
[その他(DVDのレビューはこの欄にお書きください)]