投稿者:opt


■モニター環境

コクタク スピンドル・レビュー
使用ラケット コルベルのバック面で使用
戦型 前陣ドライブ攻撃型


■試打
ラバーシート・スポンジ
シートは柔らかく、触った感じではひっかかりのよさがうかがえる。スポンジはやや固めに感じ、しっかりしていてコシがある。全体的な硬さではやや柔らかめ。

サーブ
シートが柔らかいため回転が非常にかけやすく、十分な回転量がある。回転の強弱が非常につけやすく、サービスエースが増えた。特にショートがやりやすいです。

レシーブ
引っ掛かりがいいため回転の影響をすごいうけるのかと思っていたがそれほどではなかった。やりやすくもやりにくくもないといったところ。

スマッシュ
硬いラバーではないのでスピード重視よりコントロール重視のスマッシュがいいだろう。安定してスマッシュを打つことができオーバーが増えることもなかった。

ドライブ
柔らかめのラバーは「食い込ませるドライブ」が普通だが、このラバーは引っかかりがいいので食い込ませても擦ってもも十分な回転量がある。ドライブを重要視する選手には特に良い。弾道が低く、コントロールもよい。

ツッツキ
切る切らない、長い短いのコントロールがしやすい。粘着性ラバーほどではないがブツ切れのツッツキも十分可能。台ギリギリに決まることが増えました。

ブロック・カウンター
やわらかシート+しっかりスポンジで両技術とも非常にやりやすい。食い込みすぎることなく、絶妙なコースに振り分けができた。ここまでやりやすいラバーは初めてでした。


■まとめ
 トップシートの引っ掛けやすさコントロールのしやすさは誰でも満足できる仕上がりだ。高弾性の中でも安定重視のラバーだと思う。ラケット次第でどの戦型にも対応できる。回転+コントロールのカットマンやカットからスマッシュまでこなすオールラウンダー、ソフトなタッチが好きなドライブマンなど回転と安定感を重視する選手なら誰にでもおすすめ。