フェニックス

 

 

 

 

 

 

投稿者:シーザー琥珀

※外観レビューについては発表済
モニター環境・自己紹介
卓球歴16年(最近ではオープン戦単3位等)
戦型 ペンツブ高前陣異質攻守型
使用ラケット オールラウンドエボリューション中国式
比較ラバー フェイントロング慧
過去に使用経験のある粒高ラバー HALLMARKの低摩擦粒高等
全国出場者が数名在籍する若手クラブで試打を行いました。

■簡易性能目安表
変化重視 ―――――▲ 安定重視
守備向き ―▲―――― 攻撃向き
高弾性  ――――▲― 低弾性
前陣攻守向き ―――――▲ カットマン向き

■試打コメント
新ルール制定前のHALLMARKのツブ高(アンチ加工ツブ高)の特長であった驚異的なスピン反転能力は完全に失われ、一般的なツブ高(カールシリーズ等)と同じような性能になっています。ラバーのひっかかりは一般的なツブ高と同等です。

また、同じくHALLMARKのツブ高の特長である低弾性ですが、これについては多少受け継がれています。それなりに抑えられた弾性については、独特の超低反発スポンジが効いているようです。ただ以前ほどの低弾性は再現できていないと思います。

非常に独特なスポンジではありますが、スポンジありらしく非常に打つ球は安定します。しかし、その分変化には乏しく、ごく普通の球が出ます。また打った感触が非常に独特で、ブヨッとした感じがあり、出来ないことはありませんが弾く技術を使うのは非常に難しいと思います。そのため、強い球を打つことはなかなか難しいと思います。

ツッツキは非常にやりやすく、コントロールもしやすいです。
カット性ショートですが、カールシリーズ等でしっかり切れる選手ならばフェニックスでも十分に切れます。使い方はほぼ同じです。

■おすすめ
完全にカットマン向けと判断します。特にツブ高のカットで粘りまくる選手に向きそうです。この変化の小ささと強打のしにくさでは前陣では厳しいと感じました。しかし、ひっかかり自体悪くなく、ドライブを抑え易い点、ツッツキや打つ球が安定する点はカットに非常に適していると思います。
カットマンの方のレビューを待ちたいと思います。