バスビー2号








投稿者:あくえり

■モニター環境・自己紹介
使用ラケット:パズビー2号
使用ラバー:フォア面:テナジー05(特厚)
使用ラバー:バック面:CK531A(OX)
戦型:反転多用ブロック主戦型
卓球歴:五年
戦績:特になし
過去の使用ラケット:アウォード オールラウンド中国式、ブロックマン、バーサル中国式、プレシアス中国式など
比較ラケット:ブロックマン

■はじめに
テナジーを特厚にしたんですが振り切れず、より軽いラケットを使いたいと思い使いました。確か65gぐらいでした。かなり軽めの物を選びました。

■第一印象
まずグリップが細く、板厚がかなり薄いです。玉突きをするとボヨーンと変な打球感でした。かなり柔らかい感じです。やはり弾みは抑えられていると思います。

攻撃技術全般
ドライブ・・・裏ソフトのドライブは弾道が上に行く性質が強すぎて慣れるまでオーバーが多かったです。また特厚にした割にスピードが出しにくいのはもちろん回転もかからないと感じました。板が柔らかすぎてむしろ回転はかけずらいと感じました。逆に回転がかからなすぎて相手がネットすることが多かったです。僕の技量不足かもしれませんが・・
スマッシュ・・・裏ソフトのスマッシュも遅くさらに微妙に上回転がかかり弾道が弧線を描き決定率はかなり落ちました。粒高面に関してはむしろ使いやすかったです。スピードは出にくいですが強めに打つことでナックルになりやすくネットミスを誘えました。
プッシュ・・・裏ソフトのプッシュはいまいちでした。スマッシュと同じ理由で弧線を微妙に描き決定率は落ちました。粒高のプッシュは好印象でした。弾まない分思いっきり押せたのでコントロールしやすかったです。

守備技術全般
ブロック・・・弾まない分止まります。ただ前述の打球感が妙に柔らかいのでむしろ使いずらかった面もありました。裏ソフトのブロックはプッシュ気味のブロックより止めるブロックが合いました。止めるブロックはやりやすくよく止まりましたが相手に威圧感はかけれませんでした。粒高のブロックは一長一短です。弾まない分止めやすいはずなんですが、上板も柔らかいので相手のドライブの回転の影響をもろにうけてしまい、さらに落としショートの切れ味もブロックマンに比べ落ちました。ただ慣れてくると確実に返球することができました。単純に返球するだけなら(特にドライブの回転があまりない場合)ブロックマンよりやりやすいです。

サーブ、レシーブ、台上技術など
サーブ・・・やや切りずらいです。打球感が柔らかすぎるのが関係していると思います。
レシーブ・・・粒のレシーブはコントロールしやすく好印象です。ブロックマンより積極的にいろんな仕掛けがでました。多少いい加減になっても返球できる感じです。細かいコントロールはかなりやりやすいです。ただ裏ソフトのツッツキは切りずらいです。サーブと同じ理由です。
反転・・・柄が細いので反転しやすいですが、細すぎてとっさの角度が出しずらかったです。

■まとめ
粒高のみでラリーをする選手向きです。特に初心者や女子のペン粒にすすめることができます。逆に攻撃を織り交ぜる選手や男子のペン粒の選手にはブロックマンをすすめます。裏ソフトのとの相性は最悪で、完全に粒高専用のラケットだと思います。