FireProof  TTmaster













投稿者:みかん

■モニター環境・自己紹介
使用ラケット馬林ソフトカーボン中国式
水溶性チャック貼り付け

■第一印象
シートはタレントや1615よりペラペラした感じがなく空気も入らず普通に貼り付ける事ができました。でもラケットの木目が見えるのでラケットにデザイン加工してあると透けると思います。粒は指で押してみると結構・硬めに感じました。粒の長さ細さは見た目ですが細長い粒高タイプだとおもいます。布目もうっすら確認できました!

■試打
レシーブ全般
相手の回転にあまり影響されない感じがしました。ナックルサービスやロングサービス(回転がかかった早いサービス)は処理が難しかった感じがありました。
フォア全般
フォア打ちはかなり難しかったです。すぐに下に落ちてネットミス連発でした。スマッシュも打ち込めなかったし特に印象が薄かったです。バック全般。ラケット角度が悪いのか練習相手のドライブを押さえ切れませんでした。プッシュもあまり良い印象がなかったです。カット性ショートは切ってる意識があまりないのに練習相手は結構ネットミス連発してました。特に印象が残ったのは浮いた玉を返してしまった時に相手がスマッシュのオーバーミスをする事が多かったです。

粒高裏面技術
レシーブの時に裏ツッキは結構・やりやすく◎でした。粒高サービスは×オーバーミスか相手に2球目から打ち込まれました。

粒高変化
見た目変化してるのか自分ではわかりませんでした。練習相手もやりづらいや打ちにくい的な事は言ってませんでした。

■まとめ
好き嫌いがハッキリするラバーだと思います。ちなみに私は×でした。タレントや1615みたいな感じのOXラバーのほぉが好みです!